2011.04.17

2011シーズンスタート

F110417_01

昨日、今日と農園の共同作業が行われた。

昨日は2・3号畑の杭の打ち直しと、残材片付けをした。

風が強かったので燃やすまではできなかったけど、大旨片付いた。

今日は仕事があったので、作業に参加出来なかったけど、すっかりキレイに残材は片付け燃やされて無くなっていた。

今はまだ寂しい色彩だけど、もう直き緑でいっぱいになるはず。

さあ、準備OK?

F110417_02

| | コメント (0)

2010.04.25

春うらら…じゃない

100425_01

本日休暇。
で、特に作業するわけではなかったが、畑にいってのんびり過ごしてみた。
まだまだこの寒さじゃ、地熱も上がらないし植え付けしてもねぇ…ってことで。

100425_02しかし、ほんと天気はとってもいいんだけど、寒くて寒くて(−−;)
この時期、南から冷たい風が吹いてくるってどういうこと?
人の作業を眺めているだけでは凍えてしまう。
土手に座ってのんびりランチすることにしたものの、寒いのでカップスープをすするような陽気だよ。
いったい今年はどうなってるんだろうね。

この分じゃ我が家のスタートはG.Wに入ってからだな。

| | コメント (0)

2010.04.18

春うらら 共同作業

100418_01

今日は休みをとって農園の共同作業に参加。ひたすらみんなで新しい看板作り。

しかし昨日までと打って変わり、外で作業するにはちょうどいい春日和。

やはり外でのんびりとした気分で作業するってのは、健康にいいなぁと思うね。

こっちに引っ越して数年はこういう生活だったのにねぇ…

| | コメント (0)

2006.04.23

看立式'06二日目

06042301_1予報が外れ今日もまずまずの看立日和。でも昨日より来園ふぁ〜ま〜は少なくちょっと寂しい。1・2号畑で指導する人たちもあまり居なかったので雑用と談笑で午前中は終わり。
今日の昼も手づくりトン汁と丸正の「幕の内弁当」。でもなぜか“ひまわり”の唐揚げ弁当食べてたけどね(笑)。

午後ちょっと作付け指導したあと今日の作業は終了。あとはゴールデンウィークだな。

| | コメント (0)

2006.04.22

看立式'06&耕耘開始

06042201_2

□本日の主な作業
土壌改良材&腐葉土撒き、耕耘

06042202_2今日は農園の看立式。天気もまずまずで富士山をはじめ周りの山々もくっきりと見えてなかなかの農作業日和になった。とわいえまあゴールデンウィークを控えいるせいもあってかふぁ〜ま〜の出足は思ったより少なめって感じか。
午前中は1・2号畑のイントラ担当ってことで新旧ふぁ〜ま〜のご指導。
お昼は手づくりトン汁と“丸正”の「山の弁当」で。昔のような式典ばった感じは薄らいだけど、まあこれはこれでいいんじゃないかな。

06042209午後は自分の区画の開墾。本当の意味でいよいよ今シーズン開幕。去年の秋前に使った土壌改良材「モルデン連作君」と腐葉土を撒いて耕耘しておいた。今年はまだまだ寒そうなので例年通り今月末まで様子をみてジャガイモは植える事にする。また遅霜もありそうだから今年は植付けに気を使わなければ。

06042203_206042204_206042205
▲土壌改良材「モルデン連作君」と腐葉土。土壌改良材、名前がいいよね(笑)

060422060604220706042208
▲土壌改良材(3袋)と腐葉土(6袋)を全体に撒いて、軽く耕耘しておいた。

| | コメント (0)

2006.04.15

2006年度OPEN!!

06041500

□本日の主な作業
共同作業:残骸物の撤去、土手焼きなどなど

06041501_1いよいよ農園シーズン再来ってことで、今日は共同作業の一日目。天気はそこそこで集まった人数もボチボチ(^_^;)。
早速上の畑と下の畑ふた手に別れて残骸撤去作業開始。思った程残骸もなくそんなに苦労も無く片付いて火をつけて作業終了。なんだか物足りない気もするが(^_^;)。

それと室に埋めておいた我が家の大根は無事発掘されたが(笑)、傷みも無く今までいちばん保ちが良かった感じ。早速食べてみよう。

06041502_1午前中の作業がひと段落したところで、おた母特製の山菜おこわとけんちん汁でランチ。こうやって外でランチしてると農園シーズンが再来したって実感が湧いてくる(笑)。

お腹が膨れてひと休みしたあと、午後の作業開始。みんながトラクター補佐班とハーブ畑清掃班に別れ作業している間、ひとり看板の支柱のペンキ塗り。その後小屋の屋根の修理をして本日の作業はすべて終了。
明日やること無くなっちゃったなぁ(^_^;)。

| | コメント (0)

2005.10.30

収穫祭&グランプリ受賞

051030-04051030-05

昨日と打って変わって今日はいい天気で絶好の収穫祭日和。朝イチで一番デカそうな大根抜いてきて一番で計量。全体的に大根の大きさが小振りだった今年の農園の中でひと際目立つこの大きさに優勝確信し(笑)、一応STAFFということで今まではエントリーを控えてたのだが、7年目にして満を持しての初エントリー。

051030-01051030-02051030-03

案の定目方は4.75キロもあった(^~^)。でも皆さんのやる気が失せないように皆が計量に来る前に隠しておいたけどね(笑)。
その後続々とふぁ〜ま〜が集まってきて次々と計量するものの大きくても3.5キロくらい。こりゃ益々フフフフ( ̄∇ ̄)ニヤリ。
051030-06その後会場を山目堂のセンターハウスに移して会食と各賞の表彰式。“看板大賞”、“おたすけ大賞”の発表があり、“大根コンテスト”では見事“グランプリ”いただいたv(^~^)vワ~イ。
やっぱり愛情かけただけ大きく育つってことで、来年もがんばろっと。

| | コメント (0)

2005.04.17

看立て式二日目

今日も朝から好天の看立式日和。昨日よりも沢山の来園者で賑わった。朝礼から始まって、“こまめ”等の操作方法、お助け隊長による作付けのデモンストレーション(今日は最初にもってきた・笑)、各自作業と続く。ずーっと立ち放しだったり、久々の畝作り指導で中腰姿勢でなっていたせいか昼前から腰に痛みが・・・(^^;)。あまりに痛いのでランチ後家に戻ってサポーターを巻いてきて少しは楽になったが、まだ痛い。あのままだったら腰砕けになっていたかも。う〜運動不足か(^^;)。
で、今日のランチは“丸政”の「山ご飯」弁当。竹の梱の中におにぎりとおかずの入ったなかなか趣のある、それでいたボリュームもあるなかなかイケル弁当と炊出し班お手製のトン汁。今日はお手伝いさんも沢山いたのでみ〜さんも楽だったのでは。


午後も引き続き腰をかばいながら新人さんの作付け指導。担当(勝手に?)の二号畑も新しいファーマーが加入しぐっと若返った感じ(笑)。

| | コメント (0)

2005.04.16

看立て式一日目

050416-02天気も良く、絶好の看立式日和。なれどちょっと寝坊(^^;)。今日のところは全体的に新規参加者が多かった感じ。たたずまいに余裕のあるベテランファーマーとちょっと緊張気味にぎこちなさを感じるニューフェイスの対比が面白い(笑)。新人さんたちにはまず各自看板作ってもらい、ベテラン組は三々五々自分の畑に行ってじゃがいもの植付けに入ってもらう。しかし作業を手順をすっかり忘れちゃっている様子(^^;)なのでちょこっとご指導。
み〜さんたちは“酒の肴”婦人部といっしょにトン汁の仕込みに精を出す。
050416-01久しぶりの来園者との会話に花を咲かしてなかなか本来の仕事に入らないお助け隊長、やっと新人さんたちを集めて植え付け講習に入ったのがランチ直前(^^;)。トン汁が良い具合に出来ていたみ〜さんたち炊出し部は煮詰まってしまわないかとやきもきしていた(笑)。今日は丸政の豪華幕の内仕出し弁当&トン汁でランチ。なかなか美味しい弁当だったし、トン汁も絶妙でウマかった。

午後は“こまめ”と“サラダ”の運転講習会。自分が“こまめ”担当、あさま〜氏が“サラダ”担当でイントラしてみた。やっぱり“H”デザインはカッコいいようで新人ファーマーにも好評だった。そのあと各自じゃがいもの植付け作業。今年は2号畑にも新人さんが多く入ってきたのでちょこっと植付け指導。初々しくてなんか昔の自分たちやちち屋衆を思い出して懐かしくなった。しかし、7年前は自分が“こまめ”の操作方法や野菜の植付け作業の指導するなんて思ってもみなかったのに・・・不思議である(笑)。

今年の二号畑はわりと若い家族とかが入ってきて若返った感じ(笑)。元ももくり農園さんがいた畑にも若いお嬢さんたちが入ったので華やいだしね(笑)。

| | コメント (0)

2005.04.10

共同作業二日目

050410-01
□本日の主な作業
共同作業:野焼き、5号畑の区画割

今日も大半が新規の参加者の方々。材料買出し班と5号畑の区画班と野焼き班に別れて作業。自分と“ひなちゃん農園”のとうちゃん率いる区画班は効率よく区画割り開始、昼前には作業終了。白線で区画された真新しい畑を見るとやっぱり新鮮だ。
050410-02そのあと昨日と同じくカレーライスでランチ。ご飯が足らないというハプニングもあったが(^^;)のんびりとランチタイムを過ごす。しばらくあさま〜氏の「農園を語る」講演があったあと午後の作業開始。真新しい看板も準備完了したところで本日の作業終了。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧