2013.10.08

畑の様子

F131008_img_7951
F131008_img_7954

久しぶりに畑の手入れをしに行ってくる。

台風で浸水した影響でガチガチになった大根の畝、草刈りしつつ土を柔らかくしながら土寄せをする。

F131008_img_7955

一応見た目綺麗になったけど、生育の方は…
この時期にこの大きさだと先が思いやられる(_ _;)

F131008_img_7956

白菜の方は順調に成長ちゅう♪

でも虫食いの有る株をよく見ると、芯のところに黒い虫が巣食っていたのでピンセットで丁寧に除去。
これが原因で結球しないことがあるからね。

ウチは薬を使わないので、白菜に付いた虫とかピンセットで取ったりするけど、あんなこと何万個分もやったら気が遠くなるし不可能。

だから適材適所、必要ならばそれもまた正、致し方ないってこと。
無農薬は理想的だけど、現実問題、理想だけではお腹は満たされないってこともある。

作っていただいている方々に日々感謝(-人-)

白菜の虫退治してそんなことをふと思う。

F131008_img_7957

レタスも順調に生育中。

F131008_img_7958

種から蒔いた方も発芽して大きくなってきた。
来年はこのパターンで実践してみよう。

F131008_img_7961

そして今日の収穫♪ “The お坊ちゃんズ”
もう時期が時期なので痛む前に全部収穫してしまった。

さあ当分祭りだ(笑)

| | コメント (0)

2013.09.29

畑の様子

F130929_img_7873

今日も最高に気持ちの良い秋晴れ。

しかしここ数日一気に季節が進んでグッと気温も低くなってきた。
畑の様子を見に行ってみたが特に問題もなく、大根も白菜もレタスの順調に大きくなっている様子。

F130929_img_7872

大根も双葉から普通の葉っぱに変ってきたけど、この状態で気温が低くなってきてしまうとこの先の生長が心配。

やはり今年はあまり期待しない方がいいかな f^_^;)

F130929_img_7874

白菜は全てがキレイに大きくなってきている。
レタスも順調に成長中。
種から蒔いたレタスも幼葉が出てきたが、こちらはちょっと時期を外したかもね(^^;)

F130929_img_7871

そして今日の収穫。
残しておいた残骸からこれだけのアイコが救出でした。

あとは秋ナスと坊ちゃんカボチャ。
昨夜も食べたがカボチャが美味い季節になってきた♪

| | コメント (0)

2013.09.20

台風の傷跡

F130916_img_7636
F130916_img_7635

まさに八ヶ岳を直撃した先日16日の台風18号。

おかげで畑はエラい事に(◎_◎;)

アイコ崩壊!レタス沈没 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

仕方ないとはいえ、もう泣くに泣けない状況だった。

F130920_img_7714

で、水も引きやっと泥濘みもなくなったので倒壊したアイコの救出&災害処理作業に行ってきた。

F130920_img_7716

採り頃だったりこれからって緑の実まで、瓦礫の下に落ちてしまった娘っ子が痛々しい (>_<;)

F130920_img_7715

ここまで崩壊すると復旧出来ないので、今シーズンはこれまで。
う〜ん残念 (T^T)
ただ、根までは抜かずそのまま山にしてきたので、根性のある奴はまだ大きくなるかも。

F130920_img_7724

そしてなんとか瓦礫の下からこれだけの数は救出できた。
なんとか災害を乗り切ったやつら、味わって頂戴いたします(-人-)

坊ちゃんたちはしぶといのでみんな無事(笑)

F130920_img_7719

大根も種蒔いて3日目で台風にあったけど、無事発芽してたし♪

F130920_img_7718

白菜も水没してたレタスもひと株以外は無事復活!

やっぱり植物の生命力って素晴らしい。

| | コメント (0)

2013.08.18

夏野菜出荷

130818_img_7232

そろそろトウモロコシがいい感じになってきたので、早朝、朝イチで収穫。

今年のトウモロコシは獣害も虫食いも無く、大振りですこぶる出来がいい♪

130818_img_7231

そしてアイコたちは今がまさに旬!!

完熟で甘くて美味いと思う。

今年は坊ちゃんかぼちゃはちょっと大振りの“大坊ちゃん”になっちゃった(笑)

130818_img_7234130818_img_7235

そして箱詰めして親や友人たちの元へ出荷完了 ('◇')ゞ

これで夏の大イベントは終了。

しかしこう毎日暑くて、雨も降らずに日照り続きだと、いつまでたっても秋野菜の準備が出来ん!
こんなにカラカラの土耕したところで、どうにもならんし、なにより種が撒けない。
撒いて芽が出てもこの暑さと干ばつじゃねぇ…(( (>_<;) ))

もうそろそろ少しは降ってもらわんと。

| | コメント (0)

2013.07.14

ジャガイモ試し掘り

F130714_19_img_6907

□本日の作業
 ・ジャガイモの試し掘り
 ・キュウリの剪定と収穫
 ・ミニトマトの剪定、誘引
 ・カボチャの剪定と誘導
 ・ナスの剪定と収穫
 ・畝間の草取り

先日ちょっといくつかのジャガイモの株が枯れかけていたのが気になったこともあり、畑の手入れにいってくる。

まずはまた伸び始めた雑草の草刈りをやっつける。

F130714_01_img_6885

F130714_02_img_6887F130714_03_img_6888

トウモロコシ。
一見順調そうに生育しているように見えたのだが、この天候のせいか二期目は大きくなるまえに花がさきそうだし、一期目は茎だけ伸びて実のついてないモノが結構有ったりして…

F130714_04_img_6900

こんな感じでね。

F130714_05_img_6901

原因はこのお隣さんとの作付けの並びにあると思う。
いちばん重要な時期に隣のアイコの茂みによって日光が当たらずさらに風通しも悪かったことにより、実の元が育たなかったようだ。

これはちょっと迂闊だった。
作付け時にいろいろアドバスしていたはずだったのだが…
まあ貸し農園である以上こういうこともあるのは仕方はない。
しかし一期分の約半分がダメになっちゃいそうなのでそれはそれでちょっとブルーなのは本音ではある(^^;)

今後はお隣さんの作付け位置には注意と助け合いは必要だね。

F130714_06_img_6889

F130714_08_img_6891F130714_07_img_6890

その他実りの時期を迎え、キュウリは鈴生りの絶好調。
いい感じのモノが結構採れた。

F130714_09_img_6892
F130714_10_img_6893

アイコも剪定と誘引が上手くいっているようで、茂り方も安定してきて実りもいい感じで増えてきた。
初期に生ったモノがあとは赤く色付くのを待つのみ。
この調子なら今年も期待大♪

F130714_11_img_6896
F130714_12_img_6895

ナスも今年は暑く雨も少ない割にはいい感じに成長中。
実付きもいい感じ。

F130714_13_img_6897
F130714_14_img_6898

そしてカボチャの勢いが止まらない。
実も坊ちゃんどころか“大坊ちゃん”って感じ(^^;)
あまりに伸びがスゴいので、脇芽をバシバシ切っておいた。
収穫まではもうちょと待ちだと思うが、この調子だとさらに大きくなりそうで…(^_^;)

F130714_15_img_6884
F130714_16_img_6886

最後にジャガイモの試し掘り。
先に言った枯れ始めた株を中心に1/3程度掘ってみた。

F130714_16_img_6886_2F130714_17_img_6902

天候のせいなのか、はたまた病気か…枯れた株には小っこい実ばかり(_ _;)
なんなんだろうねこの状況は(ー'`ー;)

F130714_18_img_6904

掘って!と言わんばかりに畝が盛り上がっている株は結構良いサイズの実が付いているのにね。

F130714_20_img_6908

全体的にはこんな感じ。
出来不出来が極端に偏っているのはなんでかなぁ…

それと例年茎が枯れるのを合図に収穫していたけど、むしろ枯れる直前のまだ青い状況で採ったほうが実の状態がいいような気がする。

今後採り時をちょっと検討してみようと思う。

F130714_21_img_6909

で、今日の収穫。

ジャガイモの出来?…いまいちかなぁ…(-_-)ゞウーム
まあ去年よりは質はいい感じだけど。
キュウリはいいねぇ〜♪(笑)

| | コメント (0)

2013.05.14

苗の買付け&植付け

130514_01

昨日カッコーが鳴くのも確認したし、天気も良いしで今日は苗付け。
まずはその前にいつも通り富士見駅前の“ミヨシ”さんへ苗の買付けに行ってくる。

いつもの駐車場の売り場には真新しいテントが張られ、なんかこ洒落た感じになっていた。
そしてやっぱり平日は苗の在庫もあり、ゆっくり品定めして買えるのでいいね。

130514_02

今年はいつも以上にトマトの苗の種類が豊富のようす。
まあ今トマトは流行りだからね。

F130514_01

でも我が家は浮気もせず、真っ先にアイコの元へ(笑)
昨年同様接木バージョンではなく“実生”モノにした。
やはり人気が高いようで一番売れ筋みたい。
2株買い忘れて午後再度買いにきたら、案の定もう残りひと株しか残ってなかった。
仕方なく、もうひと株は沢山残っていた接木バージョンを買ってきた。
まあいい実験になるからこれもアリかな。

F130514_02

ナスもいつも通り千両二号で、昨年なかなか調子がよかったのでこちらも“実生”モノを購入。
去年アドバスくれたおばちゃんに感謝(笑)

F130514_03

キュウリは定番の夏すずみが残念ながら売り切れだったので、お兄さんに聞いて一番感じが近いっていう“フリーダム”っていうのにしてみた。
イボがないってのがちょっと気になるが、まあたまには違う品種にするのも面白いかな。

F130514_04

ミニかぼちゃもいつも通り“坊ちゃん”で。

F130514_05

あとは玉レタスの“サウザー”とコンパニオンプランツ用にスイートバジル。

F130514_06

変わりダネとしては“アイスプラント”を試してみることにした。

F130514_07

さっそく畑に戻って苗付け作業。

モロッコいんげんも畝立てして、棚を作って種蒔きをしておく。

F130514_08

トウモロコシも一期分、ふた畝だけ種を撒いてひとまず夏野菜の植付け完了。

カラッとしたYatsugata系気候で、今日は野良仕事には絶好のコンディション♪
作業しててもほんと気持ちがいい♪
ただ土が乾き過ぎているようなので、植えた苗と種にはたっぷりと水をあげておいた。

あとはヘンな遅霜が来ないことを祈るのみ(_人_)

F130514_09

| | コメント (0)

2012.08.19

トウモロコシ収穫

F1200819_01

□本日の作業
 ・雑草刈り
 ・トウモロコシの収穫、残菜処理
 ・ミニトマトの誘引、剪定、収穫
 ・キュウリの誘引、剪定、収穫
 ・ナスの誘引、剪定、収穫
 ・モロッコいんげんの剪定、収穫


天気もいい日曜日。
久しぶりの休日だったので久しぶりに農作業と採り頃を迎えたトウモロコシをメインに収穫をしてくる。

F1200819_02

一期目はたっぷりと太って採ってくれと言わんばかり。
中にはちょっと出来過ぎちゃって腐りかけているモノもあったり。

F1200819_03

二期目の方もだいぶ採り頃のモノがあった。
1/3ぐらいは採れたかな。

F1200819_04

収穫したあとの茎は立ったまま細かく伐採、白菜のスキ込み用にまとめておく。
これ一気にまとめてやるとかなり重労働なので、収穫した傍からやっていくと楽なんだよね。

そしてこれだけネット張っていてもやっぱりハクビちゃんにかじられ被害があった。
それも美味そうなヤツから食べてくし、全部食べるならまだしもちょっとだけかじって止めたりしてそれが腹が立つ!

まあ露地じゃ仕方ないけどね。


F1200819_05

それからだいぶ枝が密集してきたアイコの手入れをする。
実付きのない新芽や枯れた葉などをバッサバサと切っていく。

F1200819_06

これでだいぶ風通しも良くなって、お日様にも当たりやすくなった。
今年のアイコは割れもなく出来はほんと上々。

お隣のアイコと比べるとひと回り大きく、肉厚もあって、甘過ぎずちょっと酸味があり美味いです。
ウチのアイコはやっぱりちょっと違うのかなぁ。


F1200819_07

一時黄昏れていたキュウリも、また復活したようで花や実がまた付き始めた。
もうちょっと楽しめそう。

F1200819_08

いち時期みたいに大量ではないものの、ナスもいい感じで実が付いている。

F1200819_09

そして今日の収穫。
毎年待ってくれているちびっ子たちに早速出荷しました。

F1200819_10

それからこの花、何だと思います?

今年植えた迷彩柄のレタスの根を残しておいたら、こんな可憐な花を咲かせました。
あの迷彩柄のレタスだけ見てたらこんな花が付くって想像出来ないですね。

F1200819_11

しかもこの花、お昼になると萎んでしまうΣ(・O・)!!

畑には野菜売り場だけでは絶対解らない野菜のひみつや驚きが沢山ありますね。

| | コメント (0)

2012.07.09

月が替わったので

F1200709_01

□本日の作業
 ・ミニトマトの誘引、剪定
 ・キュウリの誘引
 ・ジャガイモの害虫駆除

畑の手入れをしばらく出来ていないのと、出来そうもないので、夕立が来る前にちょちょっと畑に行って、様子見ながら作業。

F1200709_02

ミニトマトのアイコがだいぶ大きくなってきたので、誘引して脇芽とかを剪定しておく。
主線を折っちゃった株も、残しておいた脇芽が代役を務め出したのでひと安心。
実も付きだしていた。

F1200709_03

キュウリも順調に成育中。
ただ、結構放ったらかしにしている割には巨大キュウリにならないのは何故だろう?(^^;)

F1200709_04

カボチャの坊ちゃんも実を付け始めた。
今年の苗はあまり暴れん坊ではないようなのでよかった(笑)

F1200709_05

モロッコいんげんもだいぶツルが伸びてきて、ついに棚のテッペンまで達した。

あとはジャガイモの株のニジュウヤホシ駆除。
成虫、幼虫、卵とひと通りいたが、数はそれほど多くなかったので楽。
今年は少ないくていいね。

ひとまずそのくらいで今日は撤収。

| | コメント (0)

2012.06.27

梅雨の中休み

F120627_01

□本日の作業
 ・雑草刈り
 ・ジャガイモの土寄せ
 ・トウモロコシの脇芽刈り
 ・キュウリ、ミニトマトの誘引
 ・雑草刈り

梅雨の中休みで、絶好の野良仕事日和。

しかしまた明日から梅雨空に戻るって予報なので、また雨が降る前にいろいろと手入れを済ませておく。

まずは畝間の雑草を三角ホーでガリガリと。適度な湿り気で作業も楽。

F120627_02

ジャガイモの畝も草取りしてから土寄せをしておく。
植付け時期が遅かったこともがあるが、周りの畑に比べなかなか大きくならないのがちょっと気になる。

F120627_03

先日の台風で全部倒れたトウモロコシもすっかり自力で復活。
やっぱり作物の生命力はスゴい。

F120627_04

大きく育ってきた一期目の苗の脇芽をカットしておく。
いろいろ考え方はあるかと思いますが、我が家は主幹に集中させるため脇芽は切ります。

F120627_05

台風後ちょっと元気の無かったミニトマトも元気になってきた。
脇芽とかを欠いて、誘引しておく。

F120627_06

キュウリも順調に大きくなっていて、花や実も付き始めた。
こちらも誘引しておくが、なんか今年の苗はすごく素直に真直ぐ伸びている。

F120627_07

リーフレタスも水酔い(水に浸かってシ萎れた状態を言うらしい)状態から復活し、採り頃を迎えた。

F120627_08

F120627_09

玉レタスも萎れた状態からすっかり復活し、結球もし出した。
もう直き採り頃って感じかな。

しかし梅雨のこの時期にいろいろ手入れが出来てほんとラッキーだったな。

| | コメント (0)

2012.05.20

夏野菜苗植え完了

F120520_01

□本日の作業
 ・各苗の植付け
 ・ロマノいんげんの棚作り、種蒔き

里も昨日から一斉にお田植えが始まり、今日も曇ってはいるものの陽気もよく、予定通り苗の植付けをする。

F120520_04F120520_05

F120520_06

各種リーフレタスをはじめ、今回はちょっとレタス畑を充実。

カモミールや要所々々にスイートバジルを植えてコンパニンオンプランツもばっちり。

モロッコいんげんの棚を作り、種蒔きもして本日の作業は完了。

苗を植えている最中、カッコーの鳴き声も聞こえタイミング的にバッチリだったかも。

F120520_03

F120520_02

| | コメント (0)

より以前の記事一覧