« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012.09.30

嵐の前に

F120930_11

□本日の作業
 ・白菜、レタスの畝間の雑草刈り
 ・大根の畝の雑草刈り
 ・ミニトマト、カボチャ、ナスの収穫

今度は本当に台風が直撃しそうなので、雨が降る前に草刈りやら、アイコの収穫やらをやっつける。

F120930_02

F120930_03

たった五日で大根が大きくなると同時に、畝間の雑草も増えた感じ(^^;)

雨を前に三角ホーで土寄せも兼ねてガリガリと雑草刈り。

F120930_04

だいぶキレイに仕上がった。
少し深くしておいたので雨が降っても大丈夫…だと思う(^^;)

F120930_05

F120930_06

F120930_07

白菜もレタスも変らず順調に成育中。

こちらも畝間の雑草刈りを敢行。

F120930_08

アイコはまだ実がついているものの、色艶が落ちてきて、味も落ちた感じかな。
この台風で本当に終了って感じか。

F120930_09

ナスはここにきてスゴい実付きになってきた。
適度なお湿りと、気温のせいかな。

秋ナスが楽しみになってきた。

F120930_10

とりあえず、台風前にひと手入れ出来て良かった。

F120930_01

| | コメント (0)

2012.09.25

大根間引き

120925_01

□本日の作業
 ・大根の間引き
 ・ミニトマトの収穫

なんだか台風も近づいて来るようなので、天気がいい内に残りのアイコを収穫したり、大根の間引きをしておく。

F120925_01

F120925_02

だいぶ葉が大きくなってきた大根。

ちょっと虫も付いているようだが、あまり気にずそのままに。

F120925_03

競ってきているペアから間引きをしておいた。

抜いてみると結構いい感じで育っているよう。
残した方もこうだといいんだけど、これは賭けだからねぇ(^^;)

F120925_04

F120925_05

白菜の方もみんな同じように育ってきている感じ。
このまま落ちこぼれなく育ってくれるといいんだけど。

F120925_06

レタスの方はなんかイマイチ育ちが遅いような感じ。
ここでだいぶ気温も低くなってきているからなぁ。

F120925_07

F120925_08

アイコはここのところの天候で割れ物が多くなってきた。
茎もだいぶ色が褪せてきて、今までのような勢いもなくなってきている様子。

まあここの時期まで保てば上等だけどね。
ほんと今年は上出来だった。

| | コメント (0)

2012.09.16

畑の様子

F120916_01

□本日の作業
 ・秋野菜の畝間の雑草刈り
 ・その他の雑草刈り
 ・ミニトマトの誘引、剪定、収穫
 ・ナスの誘引、剪定、収穫、給水

天気もいいので畑の手入れに行ってきた。
なんか日差しがジリジリして夏のような陽気ではあったけど(^^;)

F120916_02

F120916_03

大根の苗は虫付きもなく順調に成育中。
移植した苗は無事なモノもあり、ダメなモノのあり、やはり追い蒔きした方が確実かも。

F120916_04

F120916_05

白菜やレタスの方も融けもなく、しっかり定植してくれたようだ。
畝間に雑草の幼芽が目立ってきたので、三角ホーでガリガリと除去。

アイコはまだまだ勢いがあり、またかなり収穫も出来た。
この時期まだ剪定してるんだから、今年はちょっと異常(^^;)

それにしても雨が少ないんで、畑はカラカラ。
明日から少しはお湿りが期待出来そうなので、ナスにだけたっぷりと給水しておいた。

F120916_06

ずっと放ったらかしにしてあるレタスの株。
ただ今綿毛が満開中。

| | コメント (0)

2012.09.12

秋野菜の仕込み完了

F120912_01

□本日の作業
 ・白菜、レタスの植付け
 ・大根の畝の雑草刈り
 ・ミニトマトの誘引、剪定、収穫
 ・キュウリ、カボチャ、モロッコいんげんの収穫

ちょっと遅くなってしまったが、白菜とレタスの苗の植付けをしてくる。
もう9月も半ばだというのにまだまだ残暑が厳しくて、雲だけ見たらまだ夏って感じ(^^;)

F120912_02

F120912_03

F120912_04

前回撒いた大根の種は無事発芽していた。

出ていないところは追い蒔きでなく、今回はちょっと実験で間引く株を移植してみた。
周りの土ごとちょっと大きめに取り出して移植してみたけど、果たして…

F120912_05

それから白菜、玉レタス、リーフレタスを苗の植付け。

昨夜の雷雨がちょうどいいお湿りになってくれた。

F120912_06

これにて秋野菜の仕込み終了。

今年は暑いせいか、アイコはもちろんキュウリもまだまだ元気がよくて、普通なら撤収するところだけどもうちょっと収穫出来そう。

120912_05

アイコなんてご覧の通りまだまだどっちゃり採れてどうしようって感じ(^^;)

新しい芽も伸び、若い実も沢山付いているのであと一週間ぐらいは収穫出来そうである。

F120912_08

| | コメント (0)

2012.09.02

秋野菜準備開始

F120902_02

□本日の作業
 ・らいなす区画の耕耘・初期化
 ・大根用の畝立て
 ・白菜用のマルチ張り
 ・ミニトマトの誘引、剪定、収穫
 ・キュウリの誘引、剪定、収穫
 ・ナスの誘引、剪定、収穫

F120902_01

天気もまずまずだったので予定通り秋野菜の準備をする。
まずは“コメリ”有機石灰Caを撒いて“らいなす”区画の初期化。
前日までの雨もそれほど影響なく程よいお湿りで“こまめ”でロータリーするとふかふかのいい土の状態に。

F120902_03

そしてお決まりのレイアウトにてガイドラインを引き、まずは大根用の畝立て。
肥料はいつもの“梨北野菜有機配合”と“木酢発酵鶏ふん”のブレンドにて。

F120902_04

続いて白菜やレタス用のマルチ張り。
こちらは前回までに刻んでおいたトウモロコシの残菜をすき込んだ上に“梨北野菜有機配合”を散布。
蒸し暑さも手伝って一本作業するのも結構しんどい(_ _;)
もう歳ってことだろうか(^^;)

F120902_05

あとは大根の種蒔きをして本日のメインイベントは終了。
今年はまだ暑そうなので、白菜の苗付けはもうちょっと様子をみることに。

F120902_06

F120902_07
F120902_08

その他はアイコがさらにパワーを増してスゴい状況に。
正に最盛期って感じである。

F120902_09

ひと粒づつ採るのも面倒くさいので、葡萄のように房採りをする。
それほど熟した実が多いってこと。

F120902_10

正にてんこ盛り状態。
キュウリもナスもデカイのが結構採れたし。
でも夏野菜もそろそろ終わりだ。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »