« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011.08.31

なんとか秋野菜準備・大根種蒔き完了

F110831_01

□本日の作業
 ・大根用畝だて、大根種蒔き
 ・白菜用マルチ張り

先日までの愚図ついた天気で出来ずに延び延びなっていた上、台風の接近も予報され、諦めかけていた秋野菜の準備。

昨日久しぶりに晴れて、思わず仕事サボって野良作業しようかと思ったが、グッと我慢。
ココが兼業ファ〜マ〜の辛いところ(^^;)

このまま天気が保つよう祈りながら床について、朝起きたらしっかり雨が降った跡が…
寝てる間に雨が降った模様(T△T)

どのぐらい降ったか定かでないが、ダメ元で畑へ出動。

土のチェックをしたら水は浮いてこなかったのでとりあえず“こまめ”を掛けてみた。

F110831_02

多少湿り気は多いもののなんとかロータリーが掛けられる状態。

“中”の“下”って感じで人にはあまり勧められないけどね(^^;)

深さとスピードの調節でなんとか乗り切る(笑)

でもひと昔に比べれば水はけが良くなったし、土の粘りとダマは少なくなったような気がするので、やっぱり土が良くなってきてるのかな。

F110831_03

あまり踏み荒らさないように注意しつつ、いつものようにレイアウトしてから畝立てとマルチ張り。

乾いた土であればなんてことない畝立ても、大根が二股にならないよう土の塊を手でほぐしつつ作業するのでいつもの倍くらい手間と時間がかかってしまった。

F110831_05

マルチ張りの方には刈り取ってあったトウモロコシの残菜をスキ込む。

雨と適度の日差しと湿気で中の方は湯気が出るほどうまい具合発酵していて、いい具合な堆肥なりつつあった。

F110831_04

最後に大根の種蒔きを済ませ、昼過ぎまでかかってなんとか今日の予定の作業は終了。

大事をとって苗モノは台風が去ってから植える事にした。

で、撤収と同時に雨が降ってきた(^^;)

いやぁ~なんとか終わった良かった、これでひと安心。

畑の神様ありがとう(_人_)

| | コメント (0)

2011.08.24

色鮮やかな敵

F110824_01

□本日の作業
 ・トウモロコシ区画のネット撤去
 ・ミニトマトの剪定、誘引、収穫
 ・ナス、モロッコいんげんの剪定、収穫

雨がシトシト降っていたがトウモロコシ区画のネットを撤去しに畑に行ってくる。

こう天気が愚図つくと土をいじれないので秋野菜の準備が出来ず困るなぁ。

なんだか台風も来ているようだし、この先もあまり晴れが続きそうもないのでちょっと心配だ。

で、その他の野菜の剪定やら収穫をしていたら農婦の絶叫がΣ(・口・)!!

何事かといってみるとナスの枝に色鮮やかなバカでかい生物が(◎_◎;)
(※画像クリック注意!!)

F110824_02F110824_03

調べてみたら“モンクロスズメガ”というたいそう地味な蛾の幼虫のようである。

しかし、なんとも素晴らしい色合い!! このグラデーションカラーは見事!!
正に自然界の色の不思議と驚異である。

しかしこの幼虫、ナスとかの葉を一晩で食い尽くすとんでもないヤツであるらしい。
色鮮やかさに惹かれて可愛いなんて思ってはいけない害虫なのである。

しかしさすがにこの大きさは潰せないので(^^;)早々に別の場所に退場していただきました(笑)

皆さんも見つけたら要注意です!!(幼虫だけに^^;)

| | コメント (0)

2011.08.21

雨の日の収穫

110821_01

□本日の作業
 ・トウモロコシの残菜片付け
 ・ミニトマトの剪定、誘引、収穫
 ・ナス、モロッコいんげんの剪定、収穫

天気は悪かったけど、収穫期を迎えているアイコが心配だったので畑に行ってくる。

F110821_02

まずは前回処理出来なかったトウモロコシの茎を全部細かく裁断して処理し、マルチを撤去してくる。
これで秋野菜の植付けの準備が出来る。

あとはモロッコいんげんとナスの収穫と剪定をしてくる。

F110821_03

そして問題のアイコ。
前回残しておいた分が丁度赤くなって採り頃を迎えていたのだけど、よく見ると案の定この雨で結構割れてしまっているモノが多い(T△T)

絶好の収穫時期にこの天気は痛いなぁ。

で、今までだと割れちゃったのは良いものだけ採って、あとは破棄しちゃうんだけど、その場で食べてみたら甘くくて美味くてもったいなくて…

F110821_01

左の袋に入っているのがハネモノなんだけど、良モノと同じくらいの量あったからね。

だからひとまず全部採ってセミドライトマトでもつくってみようかと。

これだけ毎年トマト作っていて、セミドライトマトを作ったことなかったので、ひとまずWebで作り方をチェック。

いろいろレシピが載っていたけど、トマトといえば“カゴメ”だろうとココが出しているレシピを参考にしてみた。

で、みんなオーブンを使っているようだけど、時間かかるし量が量だし面倒なのでお手軽に電子レンジバージョンでやってみたけど、なかなかいい感じに出来た。

F110821_04

つまみ食いしてみたが、コクと旨味が凝縮され甘くて美ん味い!
案外簡単に出来るので、これからはハネモノも無駄にならずに済みそうだ。

| | コメント (0)

2011.08.17

残菜片付け

110817_01

□本日の作業
 ・トウモロコシの残菜片付け
 ・ミニトマトの剪定、誘引、収穫
 ・キュウリ、ナス、モロッコいんげん、坊ちゃんの剪定、収穫

週末天気が悪そうなので、先日収穫したトウモロコシの茎の片付けをしてくる。
ちょ〜っと暑すぎて作業するにはしんどかったけど、今のウチにやっておかないとね。

F110817_01

まずはブルーシートを敷いてその上に裁ちバサミを使って切り刻んでいく。
こうしてシートの上に集めておけば、あとでまとめて移動する事も出来るし便利である。

軽〜く熱中症になりつつ、一期分の処理を終わらせ、二期分の一部を処理したところで今日のところは終了。

処理してみて改めてハクビちゃんの被害の多さを確認した。来年はもっとしっかりネットを張ろう。

そのあとモロッコいんげんやナス、キュウリ、アイコの剪定と収穫をしておく。
今年は棚を高くして、こまめに葉を剪定してたのでモロッコいんげんのジャングル化を抑えられ、とても風通しが良くなっているせいか、とても出来が良い感じ。
収穫もし易いし、虫も付いていない。

F110817_02F110817_03

ミニトマトのアイコも実付きが良く、続々と赤く熟してきた。

そして段々体育会系女子から淑女になりつつある、ウチの娘っ子たち。

まさに“アイコの園”って感じ(笑)

そして夏野菜真っ盛りである。

F110817_04_2

| | コメント (0)

2011.08.14

朝採りモロコシ

F110813_03

今日は仕事なので早起きして出勤前にひと仕事。田舎ならでわだねぇ(笑)

採り頃のトウモロコシを一気に収穫してくる。

よくみるとまたハクビちゃんに数本カジられているし…(_ _;)

しかも大事に残しておいた良さそうなモノばかり…(T△T)

美味いものは解ってるんだねぇ(^^;)

やっぱり良さそうなモノはさっさと採っちゃわないとダメだね。

それと一期分は受粉の時期に台風来りして実付きもイマイチで虫もだいぶ付いていたけど、二期分は虫も付かずけっこういい房になっていた。

F110813_01F110813_02_2

これを今日、実家や友人たちに送る。
しかし味は同じとはいえ、人にあげたり送る分はやはり良いモノをって思うので、我が家が口にするのはいつもハネモノだったりするんだよねぇ(^^;)

でも虫食いは安全な証拠なんだけどね

| | コメント (0)

2011.08.12

熟れごろアイコ

110812_01


やっとアイコさんが熟れ頃になってきた。

でもまだまだ通常より大柄で果肉も厚い体育会系。

でもこれで初期の生りモノが収穫出来たし、この陽気なら熟すのも早まるだろうから、去年みたいに一気に採り頃になるかも。

ウチの箱入り娘たちはこれからが旬…かな。

| | コメント (0)

2011.08.07

遅れたじゃがいも掘り

110807_02

□本日の作業
 ・じゃがいも掘り・収穫
 ・トウモロコシの収穫
 ・ミニトマトの剪定、誘引
 ・キュウリ、ナス、モロッコいんげんの剪定

天候不順とかで延び延びになっていたじゃがいも掘りを実施。
昨日も畑周辺は激しい雷雨に見舞われ、今日はぬかるんでダメかなと思いつつ、それでも強行だと来てみたが、思いの外畑の状態は良好で問題なく作業が出来てよかった。

F110807_02

F110807_03

前回の試し掘りで“北あかり”の出来がイマイチだったので、こちらは諦めていたが、“スタールビー”の方はご覧の通り、ひと株掘るとそこそこの大きさのイモが鈴生り状態。
こちらは丁度いいタイミングで収穫時期を迎えたかも。

F110807_04F110807_05

北あかりは試し掘りの時同様、出来はイマイチ。
個数も大きさもバラバラで数も少ない。
また表面にかさぶた状というかひび割れのようなモノで覆われていて、見た目があまり美しくない。
調べてみるとどうも「ラセット粗皮」か「そうか病」のようだ。

どちらも土壌の乾燥・過湿の急激な変化による不均一な生長とか土壌のPH値が原因のようだ。
確かに今年は7月の成長期に高温だったり台風が来て大雨が降ったりしたし、ウチは作付け前に有機石灰を撒くのでそのあたりが起因しているのかも。
来年はちょっと石灰撒くのを止めてみよう。

まあ見た目は悪いけど、皮を剥けば普通に美味しいのでいいんだけどね。

F110807_06F110807_07

スタールビーの方はなかなか出来がよく、ひと株にちょうどいい大きさのイモがそこそこ付いていた。
見た目もなかなかキレイでこちらは上出来なんじゃないと思う。
ただ中には北あかり同様表面にひび割れがあったりするので、やっぱり土壌に問題があるかも。
やはり石灰撒くのは控えよう。

F110807_01

今年のじゃがいもの全収穫。(北あかりは試し掘り分が抜けているけど)
今年は少し株数減らした事もあるが、スタールビーに比べ北あかりはちょっと寂しすぎる感じ。
やっぱり野菜づくりは難しいね。

F110807_08F110807_09

ようやく赤くなってきたアイコ。
でもまだまだ未熟で青い実が多く、育ち過ぎのモノが多いのが悩みどころ。
また剪定をしっかりして、風通しと日当りを良くしておいた。
ここでまた夏日が戻ってきたので一気に熟してくれるといいのだが…


F110807_10_2

あと手入れ中、ある葉にこんなモノがついていた。
何かの卵だろうか?それとも何かの菌?とにかく謎?!

F110807_11

あと待ちに待ったトウモロコシを収穫してみたが、なんとネットを張ったにも関わらずご覧んの通りまたハクビちゃんの食害が(_ _;)
しかもよく見ないとわからないように茂みのど真ん中の実を狙って食べてやがった。
う〜んずる賢いヤツだ。

110807_01

でも今年も甘くて美味い、キレイで上出来な黄金色が採れた。
贅沢言えばもう少し太ければ最高なんだけどな。

あとはハクビちゃんにこれ以上食べられないことを祈ろう。

| | コメント (0)

2011.08.03

日照不足を恨む

110803_01

夕方ちょっと畑に行って収穫と手入れをしてくる。

やっとミニトマトのアイコが初収穫。

やっぱり緑の中に赤が入ると彩りがよくなる。

でも日照不足でなかなか赤くならず、収穫時期が遅くなってデカくなり過ぎ味もイマイチ(_ _;)

中途半端で ウ~ン納得出来ない!! (>_<;)

他が良い分ちょっと残念。

これから暑くなって日差しが強くなってくれれば持ち直すかなぁ。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »