« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011.07.31

天候に泣く

F110731_01

□本日の作業
 ・じゃがいもの害虫駆除
 ・ミニトマトの剪定、誘引
 ・キュウリ、ナス、モロッコいんげんの誘引と収穫

F110731_02

ここのところ天候不順で、昨日もかなりのまとまった雨が降り、土の状態が悪いのでじゃがいも掘りはひとまず見送る。
本当はそろそろ全部掘ってしまいたいんだけどね。
前回駆逐したはずのニジュウヤホシもよく見るとまだ居るようで、見つけ次第潰したけど早く株も撤去したいところ。
でもここはぐっと我慢。これ以上雨が続かないことを祈ろう。

F110731_03F110731_04

それに引き換えたっぷりの水分でナスの勢いがスゴい。
出来のいい実も鈴生り状態。
ここ数年でいちばんいいかもしれない(^~^)

F110731_05

相変わらずキュウリも豊作中。
ただちょっと需要と供給のバランスが崩れつつあるけど(^^;)

F110731_06

心配なのがアイコ。 この肝心な時期に日照不足ぎみで実が赤くならない。
中には生長し過ぎなモノや虫食いなモノがあり、このままにしておくのはちょっと良くないかも。
かといって折角生ったモノを剪定しちゃうのも忍びないし…
早く夏らしい日差しが欲しい。

とりあえずキュウリ、ナス、モロッコいんげんを収穫してくる。

| | コメント (0)

2011.07.28

初採りモロッコ

F110728_01

F110728_02

今日も仕事帰りに畑によって夕げの材料収集。

相変わらずキュウリは続々と生ってきて、消費が追っ付かない状態(^^;)

ナスもほんとうによく出来ていて、今日もまたデカくてキレイなモノが採れた。

やっぱり先日のニジュウヤホシ退治が効いたのか、キュウリもそうだが葉や実の虫かじりがほとんどない。

こりゃ当分“ナス祭り”にもなりそうだ(^_^;)

そして最初に撒いて無事芽が出たいちばん奥のモロッコいんげんの株に実が付き始めたので初採りしてくる。

ちょうどナスもあることだし、今晩は急遽天ぷらにすることにした。

茹でるだけでも美味しいけど、モロッコいんげんはやっぱり天ぷらでいただくのが一番でしょ。
特に今の時期ビールのお伴には最高です。

そして箸休めにキュウリが浅漬けがちょうどいい。

| | コメント (0)

2011.07.26

帰宅途中の今日の収穫

110726_01

今日の帰りの収穫ぅ~♪ 今夜のメインディッシュはナスだ。

今年はある意味いい時期に台風が来たりして、そこそこ水分が豊富なこともあってかナス出来がいい感じ。
プロの農家さん曰く、ナスはとにかく水分が大切ということらしいから。

そして相変わらず“キュウリ祭り”実施中(^^;)

110726_02

毎日毎日のキュウリ消費でちょっと飽きはじめつつある(^^;)

でも、ウチのキュウリで作った浅漬けが美味すぎる←自画自賛(笑)

尚、種のジュレの部分を取り除いて漬けるとシャキッと歯ごたえがあっていいですね。

| | コメント (0)

2011.07.24

じゃがいもの試し掘り

F110724_01

□本日の作業
 ・畝間の雑草刈り
 ・じゃがいもの試し掘りと害虫駆除
 ・トウモロコシの防護ネット張り
 ・ミニトマトの剪定、誘引
 ・キュウリ、ナスの誘引

F110724_02

北あかりの株がだいぶくたびれてきて収穫サインを出してきたので、手前の方の株を試し掘りしてみた。

F110724_03F110724_04

一番手前を掘ってみると…なかなかいい粒の芋がいい感じで付いていた。

F110724_06F110724_07

ひと株でこんな感じ(写真左)
こりゃ今年は幸先いいなぁと思って隣の畝も掘ってみたら…あらら(^^;)
ひと株にこれしか生ってなかった(_ _;)
もうふた株掘ってみたが、結果は同じ…また実の表面もひび割れが酷いものもあって、なんだか怪しい。
とりあえず他はもうちょっと様子をみて掘ってみようと思う。

F110724_05

掘っている最中にこんな大きなミミズと遭遇。
土が肥沃になりつつある証拠だ。

F110724_08

それとくたびれたじゃがいもの葉を良く見たら、あの憎っきニジュウヤホシの幼虫が沢山Σ(・口・)!!
こりゃこのままにしておくと、今度はキュウリやナスに影響が出るので丁寧に見て、見つけ次第潰しまくる。
早く見つけて駆除出来てよかった。


F110724_09

それから先日の台風で倒れたトウモロコシも無事復活していた。
曲がった根元が復活の証。

F110724_10

そして実も付きだしたので防護用のネットを張り張ってきた。
早くもハクビちゃんの被害が聞かれだしたので、早めに対処しておかなくてはね。
ただ、ネットの高さがあまりないので、鹿に対してはちょっと心配要素が残る。
ネットの上に紐を張ろうかな…

F110724_11F110724_12

ミニトマトのアイコは順調に成育中。
こまめな誘引が功を招したか、ドンドン真直ぐ伸びていて棚の高さが足らなくなりつつある(^^;)
一本いちばん大きいのがあったので、支柱を足してみた。
トマトの苗がどこまで高くなるかちょっと実験(笑)

F110724_13

実も沢山付いてきて、あとは赤く熟してくるのを待つばかり。
今年も豊作になりそうだ。

F110724_14

そして今日の収穫。
写っているキュウリは2本だけだが、ほぼ毎日収穫している感じでまさに“キュウリ祭り”状態(^^;)

| | コメント (0)

2011.07.20

被害チェック

F110720_01

心配された台風6号の方は、雨こそ結構降ったけど、いつものように南麓は思ったよりスゴい影響は無く(自分が知る限りだけど) 、またなんか拍子抜けの台風通過。

それでもちょっと心配だったので被害状況をチェックしに行ってくる。

F110720_02

若干水たまりはあったけど、水没ってほどでもなく、風の影響も少なかった様子。

ただトウモロコシの2期分の方が数本風で倒れていた。
折れてはいなかったけど、根元から倒れていたので復活するかちょっと心配。

110720_03

夕方西の空は明るくなって、八ヶ岳山頂にはコットンのような雲が、そして南アルプスから甲府盆地にかけては低いバイオレットの雲がのしかかってた。

110720_04

| | コメント (0)

2011.07.18

嵐の前

110718_13

台風6号が接近しているってことで、風雨が強まる前に畑の点検と準備をしてくる。

F110718_01

キュウリは順調に実を付け、もうちょっとで採り頃を迎えるの実が鈴生り状態。
今日採っちゃうのはもったいないので、明日雨が酷くなる前に採りに来よう。


F110718_02F110718_03

トウモロコシは一期分が花が満開状態で、実付きも始まった。
この状態で風が強くなって茎が倒れたり、折れたりしないことを祈ろう。

F110718_04F110718_05

その他ナスも結構実が生ってきたし、モロッコいんげんもツルがスゴい勢いで伸びてきた。
あとはジャガイモがそろそろ収穫期になってきたので、雨が降って水没して腐ったりしないかが心配。

とにかく台風があまり酷いことにならないことを祈ろう。

| | コメント (0)

2011.07.13

害獣防御準備と夏野菜続々

110713_01

□本日の作業
 ・畝間の雑草刈り
 ・トウモロコシの害獣防護柵の支柱建て
 ・ミニトマトの剪定、誘引
 ・キュウリ、ナス、レタスの収穫

今日も暑い一日になりました。
作物は相変わらず勢いを増してますが、雑草は初期処理と定期的な雑草刈の効果が出てあまり出て無く、今日は作業すごく楽!!

F110713_01F110713_02

ジャガイモは“スタールビー”の方はまだ花が付いているが、“北あかり”の方はだいぶ株がくたびれてきていて、そろそろ収穫時期ってサインを出しだした感じ。
様子を見て試し掘りをしてみよう。

F110713_03F110713_04

トウモロコシも一期分が花をつけ始めてきたので、そろそろ鹿やハクビちゃんの侵入を防護する為の柵の準備をしておく。
去年のような残念で悔しい思いはしたくないのでね(^^;)
まあまだネット張りには早いし、邪魔にもなるので今日のところは支柱だけ建てておいた。
今回は木杭を先に打ってそれにイボ竹を結わえてみたので大風が吹いても倒れないだろう。

F110713_05F110713_06

その他また伸びて来たトマトの剪定と誘引作業をしてくる。
前回かなりやっておいたので、かなり素直に伸びていたしそれほど脇目欠きもしなくて済んだ。
ただ、ひと株副線にしておいた茎を誤って折ってしまったのは失敗…(>_<;)
まあ主線じゃなくてよかったけど。

F110713_07

まだまだ青いばかりだけど実もしっかりついてきた。
これからが楽しみ。

F110713_08

それと以前収穫して根は残しておいたリーフレタスが再び葉を出してきた。
これはまた食べられな。


F110713_10

夕方少し涼しくなってから、キュウリとレタスとナスを収穫してくる。
ちなみに一緒に写したビクトリノックスのマルチツールが9cm。
一番大きいので35cmなった。下の方に生っていたモノこそ曲がっちゃっているけど、かなり真直ぐな良いモノが出来たと思う。
デカくなる過ぎちゃったモノもあるけど、それはデカキュウリ愛好家の元に届けておいた(笑)

さあ、今年もキュウリ祭りが始まった(笑)

F110713_09

| | コメント (0)

2011.07.06

畑のお手入れ−剪定作業

F110706_01

□本日の作業
 ・畝間の雑草刈り
 ・トウモロコシの脇目欠き
 ・ミニトマトの剪定、誘引
 ・キュウリ、モロッコいんげんの誘引

F110706_02

今日も梅雨が明けたかのようないい天気で、風も爽やかで絶好の野良作業日和。
そして適度なお湿りとお日様の力で作物もグングン育って、ご覧のとおりジャガイモも花が満開、葉の茂みも勢いがあっていい感じ。
 
 
F110706_03

F110706_04_2F110706_05

トウモロコシもいい感じで成育中で、1期目はだいぶ背が高くなってきた。
前回欠かなかった脇目がだいぶ育ってきてしまっていたので、全部欠いておく。
(モノの本のよっては脇目はそのままにしておく方がいいとあるらしいが、我が家は主軸に少しでも養分がいくように欠いている。)

なんか今年は畝間の雑草刈りといい、いいタイミングで手入れが進んでいる感じ。
葉や茎の色艶もよくて今年も期待できそう。害獣さえ来なければ(^^;)
花が咲いてきたら獣除けのネットを張ろうかな。
 
 
F110706_07

F110706_08F110706_09

次に来る度に大きくなるアイコの手入れ。
ジャングル化して収集がつかなくなる前に、脇芽や無駄葉を剪定し、上手く伸びるよう誘引しておく。
脇芽もちょっと大きくなると、切るのにちょっと躊躇するけど思い切って潔く剪定していく。
今回もこれだけ切りました(笑)

F110706_06F110706_10_2

左が手入れ前、右が手入れ後。だいぶスッキリした。
あとは上手く伸びるよう誘引もしておく。

F110706_12

玉レタスがそろそろ結球して採り頃になってきて、ひとまず一番大きいのを採ってくる。

キュウリはもうちょっとだったけど、地面について育ちに影響のありそうなのを採っておく。
そのまま放っておこうとも思ったが、食べたらどうなんだろうってことで持って帰ってきた。

そろそろ梅雨明けも近いかな。夏野菜本番だ。

F110706_11

(※手入れ作業はあくまで我が家のやり方であって、良いか悪いか、正しいか正しくないかは別として、このやり方でここ数年そこそこの結果が出ているので良しとしています、あしからず)

| | コメント (0)

2011.07.03

初キュウリ

F110703_01
 
F110703_02

ちょっと畑の様子を見に行ったら、ちょうど採り頃のキュウリが3本出来ていたので採ってくる。

見に行く度に大きくなってゆく野菜たち。

これから収穫にむけ目が離せなくなってきた。

次はトウモロコシの脇目も欠かないといけないな。

F110703_03

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »