« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011.06.30

昨日の収穫

F110630_01

昨日は勝沼で日本一暑い38.5℃を記録!

大泉も夕刻を過ぎても30℃超、でも爽やかな風が吹いていた分まだ良かったけど。

でも以前は30℃を越すなんて稀だったけど、ここ数年は当たり前になってきているのはちょっとね(^^;)

で、ちょっと涼しくなってきてからレタスと水菜とミニチンゲン菜を収穫してきた。

レタスと水菜は昨夜サラダにして食べてみたけど、水菜はシャキシャキというかちょっとコワい感じ。
でも味は濃い気はする。

今晩はミニチンゲン菜で炒め物をしてみるつもり。

| | コメント (0)

2011.06.29

真夏日

110629_02

□本日の作業
 ・畝間の雑草刈り
 ・ミニトマト、キュウリ、ナス、モロッコいんげんの誘引

梅雨の中休みというか、梅雨明けを思わせるようないい天気。

真夏日ではあるけど風が心地よくて、絶好の野良日和だったのでちょっと畑に行って草刈りと手入れをしてくる。

前回ちょっと力を入れて草刈りしておいたので、今日はとても楽だった。

F110629_01

ジャガイモの株がさらに勢いを増し、花が咲き始めた。

F110629_07

ニジュウヤホシの成虫は見かけなかったが、虫食いの葉を裏返してみたら幼虫が…
卵も産みつけられてたし、虫食いの葉を見つけたらちょっと要注意。

F110629_02

F110629_03

キュウリもかなり大きくなって、小さな実も沢山付き始めた。
さらに真直ぐ伸びるよう誘引しておいた。

F110629_04

ナスも枝葉が広がってきたので、実が付く前に添え木を追加し誘引しておく。

F110629_05

F110629_06

発芽が悪かったモロッコいんげんだが、種を変えたところが発芽して、すっかり先に発芽していた株と同じくらいの大きさになっていた。
種が良かったのか、気温が高くなってから撒いたのが良かったのか。

これなら来期はもうちょっと種蒔きを遅くして方がいいかもしれないし、時期をずらして撒くのもいいかもしれない。
 
 
F110629_08

例年より22日も早く九州南部が梅雨が明けたようだが、今年の八ヶ岳はどうかな。

| | コメント (0)

2011.06.22

爽やか草刈り日和

061122_02

□本日の作業
 ・畝間の雑草刈り
 ・モロコシの根周りの雑草取り
 ・ミニトマト、キュウリ、ナス、モロッコいんげんの誘引

今日は夏至。

しかも今日は朝からホント爽やかな天気で、風が気持ち良く、こっちに住んでいて良かったと思える、そんな天気。

街は猛暑日らしかったけど、天気は良いもののこちらはカラッとしていて、野良仕事していてもホント気持ちいい。
そう読んで字のごとく“野が良い”って感じ。

土も適度に湿っていて草取りにももってこい、普段は重労働に思えるけど今日はなんか楽しいって感じ(笑)

F110622_01

ジャガイモもさらに大きく勢いが増した感じ。
ニジュウヤホシも見当たらず、順調順調。

F110622_02

トウモロコシも一期分、二期分とも順調に成育中。

F110622_03

だいぶ大きくなって根元もしっかりしてきただろうから、ここらで根元の雑草を取っておく。

F110622_04

とはいえ、雑草を取る時は慎重にゆっくりと。
いい具合に土に湿り気があるので雑草も抜き易く、根元の土も固まりやすく緩みにくいので作業は楽だった。
今やっておけば、この先は新しい雑草もあまり出てこないだろう…たぶん(^^;)

あとはさらに伸びてきた、アイコやキュウリ、ナスの誘引をしておく。


F110622_05

レタスがそろそろ採り頃を迎えたが、暑さで葉がヘナヘナしたいたので、ひとまずそのままにして夕方収穫。

昼過ぎからひと雨あったので夕方には葉がシャッキッとしていていい状態。
今夜はこれでサラダをつくろう。


F110622_06
 
 
F110622_07

| | コメント (0)

2011.06.15

トマト棚仕上

F110615_07

□本日の作業
 ・ミニトマトの棚の仕上(格子作り)と誘引
 ・キュウリの誘引
 ・ナスの誘引
 ・モロッコいんげんの追い蒔き
 ・雑草刈り

F110615_01

だいぶミニトマトが生長してきたので、棚に格子をつけて仕上げておく。
また主線に養分を集中させるため、横芽や花芽を剪定。
出来るだけまっすぐ伸びるように支柱に誘引しておく。

F110615_02

今年はひと畝ふた株ずつにし、棚も高くしたので去年のようにジャングル化することはない…と思う(^^;)

F110615_03

キュウリもだいぶ伸びてきたので、改めて主線がまっすぐ伸びるように誘引しておく。
でもあまりストレス与えるのもよくないので、ほどほどにしておこう。

F110615_04

気になるのがモロッコいんげん。

今年は種蒔き時期の天候不順のせいか、発芽が非常に悪かった。
また間引きしなくてもいいよう、ひと粒撒きにしたのが裏目にも出た感じ。

F110615_05

で、先日追い蒔きをしておいたのだが、それも一向に芽を出さないので、もしや種に問題があるのでは?と思い、別の種を買ってきて複数蒔きしておいた。
よくみると“モロッコ菜豆”って書いてあるけどまあいいか(^^;)

F110615_06

今回は北海道で生産された国産にこだわってみた。
はたして今度は出るかな?
あとは畝の雑草刈りをしたあと、土寄せをしておく。
 
 

ジャガイモのチェックもしてみたが、葉の虫食いもあまりなくとてもキレイな状態で大きく育っている。
ニジュウヤホシもほとんど居なかったけど、週末また何方かが見回って退治してくれたのかな。
そうであれば感謝感謝でございます。

| | コメント (0)

2011.06.10

夕刻草刈り

F110610_01

明日からまたしばらく天気が愚図つくようだし、週末は仕事なので、仕事が終わってから小一時間ジャガイモの畝を中心に草刈りをしてくる。

ひとまず三角ホーでガリガリと雑草ごと畝を削り、削った土を“ふるい”を使って雑草を選別し、最後に土寄せをするという力技を使う(笑)

短時間で済ませるには結構効果的。

暗くなる前になんとか他の草刈りも完了できた。

これで当分雑草は大丈夫だろう。

しかし、ジャガイモの畝の蟻がスゴい…。蟻ばっかりは潰すってわけにいかないし、薬も使いたくないのでひとまず放置。

今年は蟻に泣かされるかもね(_ _;)

F110610_02

| | コメント (0)

2011.06.05

棚作り

F110605_01_2

□本日の作業
 ・ミニトマトの棚作り
 ・キュウリの棚作りとネット張り
 ・ナスの添え木建てと誘引
 ・雑草刈り
 ・モロッコいんげんの追い蒔き

梅雨の晴れ間が続いているうちに、棚作りとか雑草刈とかをやっておく。
この時期は作物もグンっと伸びるけど、雑草の勢いも増すからね(^^;)


F110605_02

F110605_03F110605_04

ジャガイモの成長はすこぶる順調。
ニジュウヤホシも居ないなぁと思ったら、お向かいの“おきなわラブ”さんがすでにひと回り見回って駆除してくれたとのこと。ありがたいことで、感謝感謝でございます。
こうやってみんなで持ちつ持たれつ畑を見守るってのは非常にありがたいことです。
もし、自分の畑に害虫が居ないと思ったら誰かが駆除してくれているかもしれませんので、ちょっとありがたく思うと同時に、自分でも周りを見回ってみましょう。
回り回って自分の畑の為にもなりますし。

F110605_05

F110605_06F110605_07

トウモロコシも2期分が発芽し、1期分と併せて順調に成育中。


F110605_08

F110605_09F110605_10

F110605_11

ミニトマトのアイコもだいぶ育って来たので、棚を作って誘引しておく。
さらに横芽や初生りの実も出ていたので剪定しておく。
今年は棚を少し高くしてみた。モロッコいんげんの棚と併せ畑の高層化が進んだ感じ(笑)
 
 
 
F110605_12

F110605_13

キュウリもそろそろ蔓が伸びてくるだろうから、棚を作りネットを張っておく。
これでとりあえずひと安心。
 
 
 

F110605_14F110605_15

ナスもだいぶ育ってきたので、支柱を立てて誘引しておく。


F110605_16F110605_17

F110605_18

その他の作物も順調に育って入るが、やっぱりここのところの長雨で日照不足のせいか、ちょっと勢いが無いかな?
モロッコいんげんに至っては、雨のせいか蟻のせいか折角発芽したのに茎の途中から腐ってしまったモノが多く、仕方ないのでまた追い蒔きしておいた。
今度は上手く育ってくれるといいけど。

F110605_19

ジャガイモの畝の雑草刈りもしてみたが、土の湿り気が多くあまり芳しくないので今日は中止。
本当は土寄せしながらやりたかったんだけどね。しばらく晴れ間が続かないと無理かな…
でもこれでひとまず長雨前の準備は完了。
あとは雑草対策と害虫対策だ。

F110605_20

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »