« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010.06.30

畑の様子

F010630_01

F010630_02F010630_03

天気が良いのでちょっと畑の様子を見てくる。
キュウリの実が結構大きくなってきていた。
一番大きいのを採ってみたが、ちょっと早かったかな(^^;)
明日明後日が採り頃だったかも。
でも週末には数本収穫できそうな感じだった。

あとはリーフレタスの1期分の残りと水菜を収穫してきた。
採りたての野菜で夕食ができるのは何より嬉しいね。

| | コメント (0)

2010.06.27

畑の手入れ&収穫

F010627_01

□本日の作業
 ・草刈り
 ・ミニトマトの手入れ
 ・キュウリの手入れ
 ・リーフレタスと水菜・味美菜の収穫

天気が悪かったり、腰の調子が悪かったりでだいぶ畑仕事がご無沙汰になってしまった。
陽気と雨のおかげで畑の作物や雑草も伸び放題。
特にキュウリとミニトマトは枝葉がごっちゃになってきていたので、剪定や誘引等手入れをしておく。
あとトウモロコシの根元の雑草も、そのまま抜くと根元が緩むので、ハサミを使って丁寧に刈っておいた。

F010627_02F010627_03

ジャガイモもだいぶ大きくなってきた。ここまでくれば“ニジュウヤホシ”の影響もないだろう。
水菜もエラいことになってきたのでここらで収穫。

F010627_04F010627_05

カボチャの葉勢がスゴい。しかし“み〜農婦”曰く『葉の形や花も大きいし、もしかしてコレ坊ちゃんじゃないかも…』…確かに(^_^;)

ロマノいんげんも順調に生育中。併せてだいぶ雑草も生育中だったので一気に草刈りも実施。

F010627_06F010627_07

キュウリもしばらく見ないうちにまた枝葉がゴッチャとなっていたので、誘引して剪定しておく。
どれを切るか…この勇気と決断も野菜つくりには重要…かも(笑)
でも剪定してスッキリした感じ。

F010627_08F010627_09

あとは2期分のレタスも大きくなってきたので、丸レタスも含め1期分のリーフレタスを根こそぎ収穫してくる。
併せてスゴいコトになっていた水菜と味美菜を収穫。
これでまた当分サラダ祭りだ(^_^;)

| | コメント (0)

棚作り

F010627_10F010627_11
F010627_12F010627_13

しばらく何も出来なかったので、枝葉が伸び放題になってしまった。
このままではイカンので、棚に手を加える。
今年も昨年同様平面育成にしようと思うので、棚を格子状にしておく。
これだと誘引もしやすいし、格子と直角方向に伸びた枝葉を潔く選定出来るので(笑)。

まあ良いか悪いかは別として(笑)

選定もしてスッキリしたし、だいぶ青い実もついてきた。
あとは十分お日様にあたって赤くなってくれるのを待つだけだ。

| | コメント (0)

2010.06.17

畑の様子

F010617_01

F010617_02F010617_03

F010617_04本日晴天! この梅雨の晴れ間を逃すと当分傘マークが続きそうなので、仕事の合間にちょっと畑の様子を見に行って、リーフレタスの収穫をしてきた。
この梅雨のお湿りと気温の高さで作物はグングン成育中。カボチャもあっという間にこんなに株が広がってきた。

雑草は先日ガリガリしておいたのでそれほど目立っていなかった。

あとアイコの脇芽がエラく伸びていたので、主線に支障が出ないよう切っておいた。

これからの季節、雨でなかなか畑に入れなくなり作物も伸び放題になるので、ツルや茎の誘引がキーポイントになる。ひと通り見回って手直しをしておく、ひとまずこれで大丈夫だな。

| | コメント (0)

2010.06.13

お手入れと初収穫

F010613_01

□本日の作業
 ・草刈り
 ・害虫見回り・駆除
 ・ミニトマトの手入れ
 ・キュウリの誘引作業
 ・リーフレタスの収穫

作業するつもりは無くちょっと畑の様子を見に行ったのだが、また雑草が目立ってきたのと、アイコやキュウリが大きくなり、ちょっと手入れが必要そうだったので急遽作業開始。
“ニジュウヤホシ”チェックもしてみたが、ほぼ皆無で葉も非常にキレイに育ている。
この調子なら害虫被害もそれほど心配なさそう。
最初の啓蒙活動と周りのみなさんの駆除の賜物だね。
代わりに“ナナホシてんとう”が居たので丁重に対応(笑)。益虫は大事にしないと。

F010613_02F010613_03

ミニトマト“アイコ”は最初葉に障害が出たものの、その後順調に生育し、下の方の横枝が伸びてきたので主線に養分を集中させるため剪定しておいた。
もうそろそろ、棚に格子を取付けるようかな。


F010613_05F010613_04
F010613_06F010613_07

キュウリが根元でゴチャゴチャと伸びてきていたので、上手く広がるように添え木とネットに誘引しておく。
花と実が付き始めてきたので、そろそろ第一弾の収穫も近いかも。


F010613_08F010613_09
F010613_10F010613_11

一期分で植えたリーフレタス群が採り頃になってきたので、夕方もう一度畑に行ってちょっと収穫。
全収しないで周りから葉だけ採ってみたが、それでも結構な量になった。
今年の初収穫。今夜はこれでサラダにしよう。

F010613_12

| | コメント (0)

2010.06.06

畑の様子

F010606_01

□本日の作業
 ・草刈り
 ・ミニトマトの誘引

F010606_02F010606_03_2

まだそれほどでもなかったが、畝間に雑草が目立ってきたので小さいうちに三角ホーでガリガリと雑草刈りをしておいた。
草刈りするにはちょうどいい土の状態。

作物も適度なお湿りと暖かさで急激に大きくなってきた感じ。先日蒔いた味美菜と水菜なんてもう発芽し、1期分に追いつくんじゃないかと思うくらい。

先日心配したミニトマトも新しく出てきた葉は特に問題なく、やはりアンモニア障害の可能性が高いようでひとまず安心。

F010606_04F010606_05

そうそうぬかるみ防止で敷いておいた足場板をとってみたら、その部分だけ雑草が皆無。
これを見ると畝間には何か敷くってのが究極の雑草防止になるんだなと実感。やっぱり新聞紙とか雑草防止シートでも敷こうかな。

| | コメント (0)

2010.06.02

植付け完了

F010602_01

□本日の作業
 ・トウモロコシの追い蒔き
 ・リーフレタスの2期分植付け
 ・ミニトマトの手入れ
 ・害虫見回り・駆除

天気や土の状態が悪かったり、用事があったりでなかなか出動出来ず、久しぶりの畑仕事。
ここのところの雨で水分はたっぷりでじゃがいもを始め順調に生育はしている感じ。
ただそろそろ虫も雑草も勢いを増しつつあるね。

F010602_02
F010602_03F010602_04

北あかりもアンデスもだいぶ葉が大きくなってきた。
ただ二三発芽していない株があるのがちょっと残念。

F010602_05F010602_06

それと少ないとはいえやはりあの憎き“ニジュウヤホシ”を発見。それと産卵された卵も。
即刻駆除しておいたのは言うまでもないが、ついでに3号畑全体を見回っておいた。(おせっかいかもしれないけど・^^;)
確かに居るところ居るが、居ないところの方が多く、しかも葉も虫食いが少なくきれいなところが目立った。
皆さんが早めに対処してくれているのおかげなんじゃないか思う。素晴らしい!優秀優秀。
腰が限界だったの今日は3号だけしか見回れなかったけど、この分なら大発生の心配はなさそう。


F010602_07F010602_08

ロマノいんげんもすべて発芽を確認。


F010602_09F010602_10

1期分の水菜も大きくなり出した。
時期的にちょっと遅いような気もするが、2期分の水菜と味美菜の種蒔きをしておく。

F010602_11F010602_12

最後に2期分のリーフレタスの苗を植えてくる。
これで今年の夏野菜の植付け作業はすべて完了。
ちょっと天候が心配だけど、順調の育ってくれることを願おう。

| | コメント (0)

トウモロコシの追い蒔き

F010602_13F010602_14

F010602_15F010602_16

トウモロコシは1期分は順調に大きくなり、2期分もほとんどが芽を出してきた。
ただ一部発芽していないところがあるので、追い蒔きをしておく。
それでも1期分3ヶ所、2期分2ヶ所と今年は結構発芽率は良いと思う。

| | コメント (0)

アイコのご機嫌

F010602_17F010602_18

一応大きくはなってきているアイコだが、先日からちょっと気になっていることが。
それは植えた時からある葉に黒い斑点模様が出ていること。
ウチだけなら土壌や肥料の問題ってことも考えられるのだが、同じ時に買ってきた苗を植えている他の畑を見ても同じような症状が出ているので、これは苗の問題かもしれない。
で、ちょっと調べてみたら、葉の状態からこの症状が疑われる。
まあ、とりあえず経過観察してみることにしよう。

F010602_20F010602_21

あとは初生りの実があったので、花芽といっしょにカットしておいた。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »