« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009.10.14

畑の様子

F091014_01
□本日の作業
 ・大根、白菜の畝間の草取り
 ・ミニトマトの棚の撤去

台風で溜まった水もすっかり引いて通常の畑に戻った。
大根も白菜のまた大きくなっているが、なんか大根の生育がイマイチのような気がするのは気のせいか?
収穫まであと半月、ここからグンと大きく育ってくれればいいけど

F091014_02F091014_03
大根もだいぶ大きくはなってきている。あと半月でどこまで育つかだ。
白菜はさらに大きくなって順調な感じ。ただ葉モノの種蒔き時期を逸しちゃったので、なんとなくマルチが歯抜けになって寂しい感じは否めないが(^^;)

F091014_04F091014_05
いよいよアイコも限界のようで、実こそまだ沢山ついているが、いっこうに赤くならないのでもう諦めて、棚ごと撤収することにした。
ハサミをいれるともう茎もパサパサだったし、これ以上は望めない。
しかし、今年はよく頑張ってくれたと思う。

F091014_06
ナスももうダメみたい。先週の台風がやっぱり響いたようだ。
葉がほとんど落ちて、見るからに勢いがない。実ももうダメっぽいし…

| | コメント (0)

2009.10.08

台風一過

心配された台風18号だが、夜中こそ風、雨強かったが、夜が明けてからはそれほど影響は無かったように思われる。
TVニュース見る限り、今回はちょっとヤバいかもって思ったんだけど、ちょっと拍子抜け。

やはり周りを山で守られた八ヶ岳南麓の地の利なのだろうか。

F091008_01
畑に様子を見に行ってみたらこんな感じ。畝間水没…まあ雨は結構降っていたから仕方がないね。
こういう時のために畝間を深めにしておいているのだ。ってことでとりあえず作物自体の水没は無し。
風の影響も看板が飛ばされた以外はそれほど無かったようでひと安心。

F091008_02
しかし周りでは稲刈り直前の稲穂が所々で倒れていて、ちょっと気の毒です。

F091008_03
夕方には台風一過で洗いたての空と富士山がきれいに見えていた。

| | コメント (0)

2009.10.07

畑の様子

強力な台風18号が接近中で、しかもいちばん嫌なパターンのルートで上陸してきそう。
地形的になのかあまり台風の影響を受けない八ヶ岳南麓ではあるが、このルートはちょっとヤバかも。
ってことでちょっと畑を視察。

F091007_01
ちょっと見ない間に大根は結構大きく育ってきた。
葉も虫食いもなく、色もとても濃い緑で見るからに勢いがいいって感じ。
実の方もしっかりと大きく育っているようで安心。

F091007_02F091007_03
種蒔きの際に肥料をコメリの“ぼかしっこ”とJA梨北の“梨北野菜有機配合”と蒔き比べて見たのだが、やはり“梨北野菜有機配合”を使った方に勢いがあるみたいだ。
右の写真の左の畝が“ぼかしっこ”、右が“梨北野菜有機配合”。実際見比べると良くわかる。
やはり来年も“梨北野菜有機配合”でいこう!

F091007_04
白菜をはじめ、他の葉モノも順調に成育中。なんか一気に大きくなってきた感じ。
白菜は虫食いも無いし。あとは上手く丸まってほしいものだ。
そして台風の被害が無い事を祈ろう。


F091007_05F091007_06
白菜とレタス

F091007_07F091007_08
味美菜と水菜

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »