« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009.06.27

キュウリ・初生り収穫

F090627_01
□本日の作業
 ・雑草刈り、土寄せ
 ・キュウリの誘引、収穫
 ・ミニトマトの誘引、芽欠き
 ・ロマノいんげんの土寄せ
 ・レタスの収穫

明日からまた天気がぐずつくようなので、梅雨の晴れ間を活かして畑の作業をしてしまう。
それにしても、今日は暑い…(^_^;)真夏並みの暑さ中、ひとり作業していた、み〜農婦は大変だったようだ。
で、キュウリが初生り2本付けていたので、あまり大きくならないうちに収穫しておく。
こちらの株はとても素直に大きく育っているのだが、もう片方は初めに誤って主枝を折っちゃってのいけなかったのか、ヘンな伸び方なんだよね。病気じゃなければいいけど…

その他の野菜も順調に成育中。特にミニトマトのアイコの勢いがスゴい。
あと、今年は害虫のニジュウヤホシが異常に見当たらないのが気になる。手間が省けて良いといえばいいのだが、なんか気象の異状でも起らないかと…ちょっと不気味

F090627_02F090627_03
ジャガイモの花がちょうど見頃。巷ではミツバチ不足で受粉作業が大変ってことだが、こちらではしっかりとクマンバチが働いてくれているので心配なさそう。
ロマノいんげんもしっかりとツルが伸び始めている。

F090627_04F090627_05
初生りのキュウリ二本とレタス。レタスはもうコレで終了。
水菜と味美菜も虫食いが少なくいい感じで育っている。もうちょっと楽しめそう。

| | コメント (0)

2009.06.20

新たな発見

F090620_01F090620_02
F090620_03F090620_04
今日畑で何気なくジャガイモの葉を見ていて畝ごとに生育が違うのに気がついた。
というのも、今年は畝ごとに二種類の肥料を使い分けてそれぞれ生育に違いがあるか試していたのであった。
しかし同じ日に植えてこうもはっきりと違いが出るとは…
写真では解り辛いが、実際見るとはっきり解る。写真下のアンデスなんて違う種類?って思うほど。
こういうことはやっぱり実際やってみないとね。ただ毎年同じようにやっていたのでは解らないことだ。

とりあえず葉の生育に関してはコメリよりJA梨北に軍配が上がった、あとは肝心の芋の出来を見てからだ。
ちなみに左がJA梨北の有機肥料、右がコメリの“ぼかしっこ”。葉の色からして違うの解る?

| | コメント (0)

2009.06.14

葉モノ葉モノ葉モノ・初収穫

F090614_01
□本日の作業
 ・雑草刈り、土寄せ
 ・ミニトマトの誘引、芽欠き
 ・ナスの誘引作業
 ・レタスの収穫


今日は畑仕事はしなくてもいいかなと思ったが、ちょっと様子を見に行ったらレタスが『もう採ってください』って感じで大きくなっていたので、今期初収穫をしてくる。
で、ついでに雑草刈りとミニトマの横芽欠きや誘引のどの手入れ作業も。
この一週間でジャガイモをはじめ、どの野菜も随分大きく育ってきた。
トウモロコシは成育の度合いがさらにはっきりしてきた感じ。
それと今年はニジュウヤホシの姿も被害も少なく(初期段階で皆さん協力して駆除してくれたからかな?)、とても手がかからずとても楽。

F090614_02F090614_03
△レタス軍が採り頃を迎えてきた。これから毎日サラダづくしだな(笑)

F090614_04
順調すぎるミニトマトの成育に合わせ、バシバシと横芽や無駄葉の剪定作業をしておく。
大きく育っているのはいいが、葉がポロポロと落ち、なんかもろい感じがするが、品種の問題か?それとも水不足。
梅雨入りしてもあまり雨も降ってないからなぁ…

F090614_05F090614_06
△とっても素直にそだっているキュウリと、各期の成育の度合いがさらにはっきりと見え始めたトウモロコシ。

| | コメント (0)

2009.06.07

夏野菜初期作業完了

F090607_01
□本日の作業
 ・雑草刈り、土寄せ
 ・ミニトマトの誘引、芽欠き、花採り
 ・ナスの支柱立て、誘引作業
 ・害虫ニジュウヤホシの見回り、駆除

週末久しぶりにいい天気に。
ちょうど休みをとっていたので、大きくなってきたキュウリとミニトマト用にネットと格子を付けてくる。
これで夏野菜の初期作業は終了ってことでひと安心。
雑草刈りや他の作業も終わらせ、これであとはいつ梅雨になってもいいや。
野菜も皆、順調に生育中。(葉モノ以外は…^^;)

F090607_02F090607_03
F090607_05F090607_04
△トウモロコシはほぼ全部発芽。右上が第一期、右下第二期、左下が第三期とそれぞれ順調に成育中。
第二期の成長が第一期に肉薄中。やっぱり早く蒔けばいいってもんでもないってことだ。

F090607_06F090607_07
△大きくなってきたキュウリの棚にはネットを、ミニトマトの棚には格子を組んでくる。
 間のレタスもだいぶ大きくなってきて、そろそろ初収穫出来るかも。

F090607_08F090607_09
△ロマノいんげん(左)、かぼちゃ(右)もだいぶ大きくなってきた。

F090607_10

| | コメント (0)

ミニトマト・剪定、初花摘み

F090607_11
□本日やったこと
 ・棚の格子作り
 ・枝の剪定、誘引
 ・横芽欠き、初花摘み

枝葉が大きく育ってきたので、棚に枝葉を誘引する格子を作ってくる。
また、茂みが大きくなって収集が付かなくなる前に、不要な枝を剪定して主要なモノだけにしておく。
どれを切るかが難しのだが、棚を格子状にして面状に育てる方法をとっているので、とりあえず格子と直角方向に伸びようとしているものを切ることにしている。
これは去年実行して成功した方法。この方法だと案外思い切りがつき易くて良い(笑)
あとは、横芽と初花を摘んでおく。

F090607_14
△折角成長してきているが、出来るだけ主要な部分に養分を集中させる為、枝を剪定する。

F090607_12F090607_13
△あとは脇芽と初花を摘んでおく。

| | コメント (0)

2009.06.02

草刈り

F090602_01
□本日の作業
 ・雑草刈り、土寄せ
 ・ミニトマトの誘引、芽欠き、花採り
 ・ナスの支柱立て、誘引作業
 ・害虫ニジュウヤホシの見回り、駆除

5月終盤はず〜っと天気がぐずつき、なかなか畑の作業も出来なかったが、月が替わってようやく初夏らしい天気になり、み〜農婦ひとりで伸びてきた雑草刈りを中心に畑作業してくる。
ジャガイモの葉も虫の被害も無く、順調に成育中。
また、トウモロコシも先日蒔いたばかりの第3期も含め全て発芽。発芽率100%ってのは今年の種が良いからか?
その他、ロマノいんげんも全て発芽完了、レタスその他も順調に成育中。

F090602_02F090602_03

F090602_04F090602_05
△こんなにあった雑草もきれいになりました。


F090602_06F090602_07
△ナスの苗も大きくなってきたので、ちゃんとした支柱に変更。紐で誘引しておく

F090602_08F090602_09
△ミニトマトの芽欠きをしておく。また初花も摘み取っておいた。

F090602_10アブラムシをやっつけてくれる頼もしい助っ人、ナナホシテントウ発見。
ウチの畑をテリトリーにしてもらうべく、大事に扱わないとね。
間違ってもあの憎っきニジュウヤホシと間違って駆除しないように!

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »