2013.12.12

今シーズン終了

F131212_img_9033

寒さが厳しくなってきて、いよいよ本格的に冬になってきた感じ。

あまり寒くなって凍みてしまう前に、寒風にさらしておいた白菜を全部収穫してくる。

F131212_img_9036

身体が覚えているらしく箱詰めも手慣れたもんで、これならプロの農家での現場復帰も大丈夫かな(笑)

F131212_img_9037

天然冷蔵庫の中の大根もご覧の通り全然OK♪

F131212_img_9038

防護用のネットも撤去したし、これにて今シーズンの農作業は全て終了です。

今シーズンも山の神様と大地の神様と育ってくれた野菜たちに感謝(-人-)

F131212_img_9039

| | コメント (0)

2013.12.01

白菜収穫

F131201_img_8815

12月に入ったし、良い頃合いにもなってきただろうってことで、友人たちに送る分の白菜の収穫をしてくる。

防護策がばっちりなので獣害もなし。

というか、ここ最近畑の周りであまり鹿を見かけないだけどね(^^;)

F131201_img_8816

さすがに朝晩は冷え込みが厳しくなってきたものの、日中はなんとなく例年より暖かいせいか、イマイチギュッと詰まった感じがしないけど、まあ致し方ない。

良さそうなのを見繕って収穫してみた。

F131201_img_8819

痛んだ外っ葉を取ったらだいぶ小振りになっちゃったけど、出来はまずまず。

残りはもう少し寒風にさらしてから収穫しよう。

| | コメント (0)

2013.11.17

冬支度完了

F131117_img_8679

今日も八ヶ岳はいい天気♪
白菜の紐掛けをやってくる。

紐掛けしながら丁寧に虫のチェックと駆除も念入りに怠りなく。

F131117_img_8680

これで畑の冬支度はすべて完了('◇')ゞ

あとは寒さにさらして甘さが増したら収穫するだけ。

F131117_img_8682

とりあえず良さそうなのを一個、今期初収穫。

今年もいい感じに育ってくれた b(^.^)♪

F131117_img_8684

| | コメント (0)

2013.11.13

冬支度

F131113_img_8620

八ヶ岳も冠雪し、だいぶ寒さが厳しくなってきたので、霜にやられる前に大根を全て収穫してくる。

F131113_img_8623F131113_img_8624

出来るだけ収穫を引っ張ってみたけど、やはり今年は大きくならなかった…「(´へ`;
まあこれはこれで食べ切りサイズってことで良しとしよう(︶︿︶)

F131113_img_8625

そんな中で形と大きさが良い上位6本。
あとでスーパーに行ったら同じくらいのを売っていたから、世の中的には普通の大きさなのかもね(笑)

F131113_img_8626

とりあえず富士山と一緒に撮ってみた。
今日の天気と眺めは素晴らしかった。

F131113_img_8633

F131113_img_8631F131113_img_8632

で、今日持ち帰らない分は天然の冷蔵庫に保存。
毎年のことだが、この“室”、結構これが優れモン(^^)

今年は丁度いい発泡スチロールのケースが見つかったが、入れる物が小さいのが残念(_ _;)

F131113_img_8634

とりあえずこれで大根の冬支度はOK。

昨夜前に採ってあった大根をおでんで食べたけど、いつもの様に瑞々しく柔らかで甘くて美味い!!
やっぱり自分で作った大根は良いね。

F131113_img_8621F131113_img_8622

白菜の方も順調に大きく成長中。
もう少し寒さに当ててから紐で結わえようと思う。

| | コメント (0)

2013.11.02

畑の様子、ネット張り

F131102_img_8389

ほぼ一ヶ月ぶりに畑の作業。
前回丁寧に草刈りしたせいもあって大根の畝は雑草も生えずきれいそのもの。
まあまた台風で水没したせいもあるんだろうけど。

F131102_img_8390

でもやっぱり種蒔きが遅過ぎたせいで今年の大根は大きくならない。
この時期にこれじゃねぇ(_ _;)
自然の法則には人間の都合じゃ太刀打できないってことの証。

もう直き霜も下り出すだろうから、収穫まであと一週間がいいところかな。

F131102_img_8391
F131102_img_8392

しかしながら白菜は順調そのもの。
今年は全株大きくなって、このままなら全部結球しそうだ。
その後の虫の被害も無さそうだし。

野方図にしていた割には上出来なんじゃないかな f^_^;)

F131102_img_8394
F131102_img_8393

レタスも結球しはじめてきて、そろそろ収穫ってところかな。
種蒔きバージョンはちょっと蒔き時期が遅かったか、大きくなるまえに寒くなりそう(^^;)

F131102_img_8395
F131102_img_8396

そしてこちらは落ちた種が勝手に芽を出し自生した“アイコ”とレッドリーフレタス(・・;)
たまたま落ちたところにマルチの穴が開いていたから芽が出たってことで、確率的にはかなり稀なこと。

植物の生命力の強さってスゴい。

でも寒さで短命なんだろうけどね(^^;)

| | コメント (0)

2013.10.08

畑の様子

F131008_img_7951
F131008_img_7954

久しぶりに畑の手入れをしに行ってくる。

台風で浸水した影響でガチガチになった大根の畝、草刈りしつつ土を柔らかくしながら土寄せをする。

F131008_img_7955

一応見た目綺麗になったけど、生育の方は…
この時期にこの大きさだと先が思いやられる(_ _;)

F131008_img_7956

白菜の方は順調に成長ちゅう♪

でも虫食いの有る株をよく見ると、芯のところに黒い虫が巣食っていたのでピンセットで丁寧に除去。
これが原因で結球しないことがあるからね。

ウチは薬を使わないので、白菜に付いた虫とかピンセットで取ったりするけど、あんなこと何万個分もやったら気が遠くなるし不可能。

だから適材適所、必要ならばそれもまた正、致し方ないってこと。
無農薬は理想的だけど、現実問題、理想だけではお腹は満たされないってこともある。

作っていただいている方々に日々感謝(-人-)

白菜の虫退治してそんなことをふと思う。

F131008_img_7957

レタスも順調に生育中。

F131008_img_7958

種から蒔いた方も発芽して大きくなってきた。
来年はこのパターンで実践してみよう。

F131008_img_7961

そして今日の収穫♪ “The お坊ちゃんズ”
もう時期が時期なので痛む前に全部収穫してしまった。

さあ当分祭りだ(笑)

| | コメント (0)

2013.09.29

畑の様子

F130929_img_7873

今日も最高に気持ちの良い秋晴れ。

しかしここ数日一気に季節が進んでグッと気温も低くなってきた。
畑の様子を見に行ってみたが特に問題もなく、大根も白菜もレタスの順調に大きくなっている様子。

F130929_img_7872

大根も双葉から普通の葉っぱに変ってきたけど、この状態で気温が低くなってきてしまうとこの先の生長が心配。

やはり今年はあまり期待しない方がいいかな f^_^;)

F130929_img_7874

白菜は全てがキレイに大きくなってきている。
レタスも順調に成長中。
種から蒔いたレタスも幼葉が出てきたが、こちらはちょっと時期を外したかもね(^^;)

F130929_img_7871

そして今日の収穫。
残しておいた残骸からこれだけのアイコが救出でした。

あとは秋ナスと坊ちゃんカボチャ。
昨夜も食べたがカボチャが美味い季節になってきた♪

| | コメント (0)

2013.09.20

台風の傷跡

F130916_img_7636
F130916_img_7635

まさに八ヶ岳を直撃した先日16日の台風18号。

おかげで畑はエラい事に(◎_◎;)

アイコ崩壊!レタス沈没 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

仕方ないとはいえ、もう泣くに泣けない状況だった。

F130920_img_7714

で、水も引きやっと泥濘みもなくなったので倒壊したアイコの救出&災害処理作業に行ってきた。

F130920_img_7716

採り頃だったりこれからって緑の実まで、瓦礫の下に落ちてしまった娘っ子が痛々しい (>_<;)

F130920_img_7715

ここまで崩壊すると復旧出来ないので、今シーズンはこれまで。
う〜ん残念 (T^T)
ただ、根までは抜かずそのまま山にしてきたので、根性のある奴はまだ大きくなるかも。

F130920_img_7724

そしてなんとか瓦礫の下からこれだけの数は救出できた。
なんとか災害を乗り切ったやつら、味わって頂戴いたします(-人-)

坊ちゃんたちはしぶといのでみんな無事(笑)

F130920_img_7719

大根も種蒔いて3日目で台風にあったけど、無事発芽してたし♪

F130920_img_7718

白菜も水没してたレタスもひと株以外は無事復活!

やっぱり植物の生命力って素晴らしい。

| | コメント (0)

2013.09.13

秋野菜植付け完了

F130913_img_7534

□本日の作業
 ・りらん区画の耕耘・初期化
 ・白菜とレタス用のマルチ張り、苗の植付け
 ・大根用の畝立て、種まき
 ・ミニトマトの誘引、剪定、収穫
 ・ナスの誘引、剪定、収穫

いろいろ事情があって延びに延びていた秋野菜の植付けにようやく着手。

明日は絶対って思った矢先に昨夜の夕立に水を注され、半信半疑で畑に行ってみると…
う〜ん若干水っ気はあるものの、出来ないってほどの状態ではない。

ベストの状態ではないけど、ここを逃すとまた天気も不安定なようだし、さらに台風も来るようだし、何より決定的に時期を逸してしまう。

とりあえず騙し騙し作業を始めてみる。

F130913_img_7536

まずは「コメリの有機石灰Ca」を全面散布。
撒いてもすぐに水を吸わないので、それほど水分は上がってきてはいないようだ。

F130913_img_7547

で、次にまずは大変なマルチ張りから片付ける。
“こまめ”でロータリーしてみたがやっぱりちょっと水っぽく、あまり強くかくはんすると、粘りが出て玉になりそだったので軽めにしておく。

既に細かく伐っておいたトウモロコシの残菜は水分も含みいい感じに熟成。
これをマルチの真ん中に鋤込み、軽く肥料を撒いてから畝を形成しマルチを張る。

ちょっと土が重くて、結構な重労働(◎_◎;)

次に大根区画を“こまめ”でロータリー。
しかしこれだけ水気があってもロータリー掛けるフカフカになって量が増えるってことは、土が良くなってきているってことだろうな。

F130913_img_7554

で、いつものように畝づくり。
今までこんなに大根の種蒔きが遅くなったのは初めてなので、もしかすると大きくならない可能性が大。
いっそ止めてしまおうかとも思ったが、この時期に蒔くとどうなるかデータを取るのも重要だし。

で、今回はちょっと肥料を二段階で撒くって工夫をしてみた。
幼生の時と生長してから肥料に当たるようにすれば、まんべんなく養分を得られるんじゃないかって算段。
果たしてこのやり方、効果があるかな(^^;)

F130913_img_7553

そして最後に苗を植えて、種を撒いて秋野菜の植付けは全て完了。
いやぁ〜ぶっ通しで5時間作業するとさすがにキツい(^^;) しかもひとりで(◎_◎;)
猛暑でなくてよかった。

F130913_img_7552

で、今日はいいナスが手に入った♪
いよいよナスの秋のステージ再開って感じ。

今日はシンプルに焼きナスで一杯かな (^▽^)

| | コメント (0)

2013.08.28

秋野菜の準備の下準備

F130828_img_7392

□本日の作業
 ・トウモロコシ残菜処理
 ・大根予定区画の草取り
 ・アイコの剪定と収穫

今日も朝からすこぶるいい天気♪

なんとなく秋の空気を感じる今日この頃。
そろそろ秋雨前線がどうたらってニュースが盛んに言われ出したし、そろそろ秋野菜の準備を進めようと、大根植付け予定区画とトウモロコシの残菜の撤去処理をしてくる。

日曜日の大雨の影響でまだ土が水っぽいので、今日のところはロータリーとは見合わせ。

F130828_img_7394

我が家流のトウモロコシの残菜の処理は、まずブルーシートを敷いて立ったままの茎を裁ちバサミでバサバサと切っていく。
こうすると後で木っ端を拾い集める手間も省けるし、集めた残菜をブルーシートを引きずることで簡単に移動も出来るしとても便利。
そして根っこを引き抜き易いところまで茎を伐ったら、根っこを抜きシートの上で更に細かく伐るってのを繰り返す。
こうすると処理具合も一目瞭然だし達成感もあるし、何より疲れない(笑)

F130828_img_7402
F130828_img_7401

とりあえずこんな感じで秋野菜の植付けの準備の下準備は完了。
気持ちいい風といろいろな自然の音の中での作業は非常に気持ちいいし、癒しになる。

F130828_img_7389
130828_img_7390

そしてアイコは相方絶好調♪
我が家だけでは当然食べきれないので、あちこちにお裾分けしたり、今日は友人たちが来て収穫体験&摘取り食べ放題体験まで(笑)

130827_img_7387

先日はドライアイコの仕込みも。
今年は暑さが功を招してドライアイコ作りには最適だった。
ほんとに天日と風さらしだけでOKだったもの。

まあ丸3日干すとちょっとドライ感が強過ぎる感はあるけどね(^^;)

F130828_img_7391

緑の実もまだまだ一杯あって、今年もまだまだ楽しめそう♪

| | コメント (0)

2013.08.18

夏野菜出荷

130818_img_7232

そろそろトウモロコシがいい感じになってきたので、早朝、朝イチで収穫。

今年のトウモロコシは獣害も虫食いも無く、大振りですこぶる出来がいい♪

130818_img_7231

そしてアイコたちは今がまさに旬!!

完熟で甘くて美味いと思う。

今年は坊ちゃんかぼちゃはちょっと大振りの“大坊ちゃん”になっちゃった(笑)

130818_img_7234130818_img_7235

そして箱詰めして親や友人たちの元へ出荷完了 ('◇')ゞ

これで夏の大イベントは終了。

しかしこう毎日暑くて、雨も降らずに日照り続きだと、いつまでたっても秋野菜の準備が出来ん!
こんなにカラカラの土耕したところで、どうにもならんし、なにより種が撒けない。
撒いて芽が出てもこの暑さと干ばつじゃねぇ…(( (>_<;) ))

もうそろそろ少しは降ってもらわんと。

| | コメント (0)

2013.07.31

トウモロコシ初採り

F130731_01_img_7028

□本日の作業
 ・トウモロコシの獣除けネット張り、収穫
 ・ミニトマトの剪定、誘引、収穫
 ・ナスの剪定と収穫
 ・キュウリの剪定と収穫
 ・畝間の草取り

ここのところ続いていた戻り梅雨の鬱陶しい天気がひと段落し、今日は絶好の野良作業日和。
そろそろハクビちゃんの被害が聞こえてきていたので、悔しい思いをする前にネット張りをしてくる。

F130731_02_img_7020

ちょっと見ない間に二期目がグンと大きくなり、一期目を越すくらいの伸びっぷりに。

F130731_03_img_7022
F130731_04_img_7021

一期目の房もだいぶ大きくなり、ヒゲも茶色くなってきた。
採り頃までもうちょっとだとは思うけど、ハクビちゃんに採られる前に収穫しないとね(笑)

F130731_05_img_7023

二期目もいい感じで房が付いてきた。

F130731_06_img_7030

ご馳走がこれだけあれば食べたくなるのは人間も獣も同じ。
獣たちの“料亭”にならないようにネットを張って防護、防護。

F130731_07_img_7026
F130731_08_img_7024

アイコも順調に大きくなり、実も鈴生り状態になってきた。

F130731_09_img_7025

収穫次期を迎えつつある、実も大きく張り紅く染まってきてモノや

F130731_10_img_7027

まだまだこれからって青いものがどっさり!
これは今年も豊作間違い無さそう♪

F130731_11_img_7031_2

ひとまず今日の収穫。
トウモロコシを試し採りしてみたが、一本はまだまだ早かった…(_ _;)
ちょっと焦り過ぎたかな(^^;)

| | コメント (0)

2013.07.21

ジャガイモ収穫、アイコ初採り

F130721_01_img_6969

□本日の作業
 ・ジャガイモの収穫、残材整理
 ・ミニトマトの剪定、誘引、収穫
 ・ナスの剪定と収穫
 ・キュウリの剪定と収穫
 ・カボチャの剪定と誘導
 ・畝間の草取り

予報では来週また戻り梅雨で天気が悪いなんて言っているので、残りのジャガイモを収穫してきてしまうことにした。

F130721_02_img_6961

ただ生育の遅かった3株だけは残してあとは全部収穫。
出来のいい株悪い株あったけど、昨年よりは質、量共に良かったかな。
まあ総体的にみればイマイチなのはかわりないけど。

F130721_03_img_6962
F130721_04_img_6963

そしてアイコがようやく色付き始め、そのうちの収穫出来そうな物だけ初採りしてみる。

F130721_05_img_6970

剪定が功を招しいつも通りのちょっと大振りな実が出来た。
ただまだやっぱり荒削りでそばかすの多い体育会系女子って感じで真っ赤で艶々なエレガントさはないけどね(笑)
さっそく味見もしてみたが、まだまだ未熟かなと思いきや結構甘くて、味も思っていたよりも濃〜厚で美味い♪
やっぱトマトは味が濃くなくっちゃねぇ(^▽^)

F130721_06_img_6965

F130721_07_img_6966F130721_08_img_6967

あと先日の雨と、ここのところの凌ぎ易い気温のせいかナスがいい感じで実を鈴生らせていた。
来週またお湿りがあることを期待したいな。

あとはキュウリの収穫やら雑草刈りをして本日の作業は終了。

前回ガッカリしたトウモロコシ、もしかすると復活がある…かも。

| | コメント (0)

2013.07.14

ジャガイモ試し掘り

F130714_19_img_6907

□本日の作業
 ・ジャガイモの試し掘り
 ・キュウリの剪定と収穫
 ・ミニトマトの剪定、誘引
 ・カボチャの剪定と誘導
 ・ナスの剪定と収穫
 ・畝間の草取り

先日ちょっといくつかのジャガイモの株が枯れかけていたのが気になったこともあり、畑の手入れにいってくる。

まずはまた伸び始めた雑草の草刈りをやっつける。

F130714_01_img_6885

F130714_02_img_6887F130714_03_img_6888

トウモロコシ。
一見順調そうに生育しているように見えたのだが、この天候のせいか二期目は大きくなるまえに花がさきそうだし、一期目は茎だけ伸びて実のついてないモノが結構有ったりして…

F130714_04_img_6900

こんな感じでね。

F130714_05_img_6901

原因はこのお隣さんとの作付けの並びにあると思う。
いちばん重要な時期に隣のアイコの茂みによって日光が当たらずさらに風通しも悪かったことにより、実の元が育たなかったようだ。

これはちょっと迂闊だった。
作付け時にいろいろアドバスしていたはずだったのだが…
まあ貸し農園である以上こういうこともあるのは仕方はない。
しかし一期分の約半分がダメになっちゃいそうなのでそれはそれでちょっとブルーなのは本音ではある(^^;)

今後はお隣さんの作付け位置には注意と助け合いは必要だね。

F130714_06_img_6889

F130714_08_img_6891F130714_07_img_6890

その他実りの時期を迎え、キュウリは鈴生りの絶好調。
いい感じのモノが結構採れた。

F130714_09_img_6892
F130714_10_img_6893

アイコも剪定と誘引が上手くいっているようで、茂り方も安定してきて実りもいい感じで増えてきた。
初期に生ったモノがあとは赤く色付くのを待つのみ。
この調子なら今年も期待大♪

F130714_11_img_6896
F130714_12_img_6895

ナスも今年は暑く雨も少ない割にはいい感じに成長中。
実付きもいい感じ。

F130714_13_img_6897
F130714_14_img_6898

そしてカボチャの勢いが止まらない。
実も坊ちゃんどころか“大坊ちゃん”って感じ(^^;)
あまりに伸びがスゴいので、脇芽をバシバシ切っておいた。
収穫まではもうちょと待ちだと思うが、この調子だとさらに大きくなりそうで…(^_^;)

F130714_15_img_6884
F130714_16_img_6886

最後にジャガイモの試し掘り。
先に言った枯れ始めた株を中心に1/3程度掘ってみた。

F130714_16_img_6886_2F130714_17_img_6902

天候のせいなのか、はたまた病気か…枯れた株には小っこい実ばかり(_ _;)
なんなんだろうねこの状況は(ー'`ー;)

F130714_18_img_6904

掘って!と言わんばかりに畝が盛り上がっている株は結構良いサイズの実が付いているのにね。

F130714_20_img_6908

全体的にはこんな感じ。
出来不出来が極端に偏っているのはなんでかなぁ…

それと例年茎が枯れるのを合図に収穫していたけど、むしろ枯れる直前のまだ青い状況で採ったほうが実の状態がいいような気がする。

今後採り時をちょっと検討してみようと思う。

F130714_21_img_6909

で、今日の収穫。

ジャガイモの出来?…いまいちかなぁ…(-_-)ゞウーム
まあ去年よりは質はいい感じだけど。
キュウリはいいねぇ〜♪(笑)

| | コメント (0)

2013.07.03

畑の手入れ

F130703_01_img_6752

□本日の作業
 ・キュウリの剪定と収穫
 ・ジャガイモの剪定と害虫処理
 ・ミニトマトの剪定、誘引
 ・カボチャの剪定と誘導
 ・トウモロコシの脇芽欠き
 ・畝間の草取り

雑草もまた出てきたこともあるし、梅雨の晴れ間ってこともあって本日は畑の手入れ。

F130703_02_img_6744

F130703_03_img_6749

あれだけ威勢のよかったキュウリの成長はちょっと小康状態って感じになり、変りに葉の変色が目立ってきた。
実付きが終わって枯れたようで病気ではないようだが、風通しを良くする上でもバシバシと剪定しておく。
前回接木の蔓を切ったせいか、なんだか蔓が細くなったような気がする…
やっぱり来年は“夏すずみ”に戻そう。


F130703_04_img_6739

ジャガイモは花が終わり、果実が付き始めた。
葉っぱもちょと茂り過ぎって感じもするので害虫駆除も含めて少し剪定しておいた。
例年はやらないけど、今年はどうも葉に勢いがあり過ぎるようなので。

その中で写真のような葉の萎縮がある株があった。
よくあるモザイク病のような萎縮ではないので、害虫かなと思ったがその痕跡はなく何だろう?と思っていたら、相方が『カモミールの傍だけがなっているから、もしかするとそのせいかも』と。
う〜ん確かに言われてみれば。
カモミールは植物のお医者さんと言われているが、影響が強過ぎたのかな?
これはちょっと様子見。

そして株の根元にはすでにジャガイモが沢山実っている様子。
この分じゃ例年より収穫時期が早まるかもね。

F130703_06_img_6746

F130703_07_img_6751

その他の野菜は特に問題なく、順調に生育中。
逆に坊ちゃんなどは元気がよ過ぎるくらい(^^;)

だいぶ周りに迷惑かけ出したし、付きだした実に養分がいくように無駄な蔓は剪定しておいた。

F130703_05_img_6745

F130703_08_img_6750

前回あれだけ丁寧に草取りしておいたのに、また雑草が蔓延ってきたので草刈り鎌で丁寧にガリガリしておく。
そして畝間の草刈りをしつつ、トウモロコシの脇芽も欠いておいた。


F130703_09_img_6747

F130703_10_img_6753

相変わらず元気のいいアイコたち。
頻繁に誘引とかしていても、ちょっと目を離すとすぐに横芽が伸びてくる。
誘引しつつ、無駄にな横芽や葉を剪定してスッキリさせておく。
だいぶまた風通しが良くなったけど、写真じゃわからないかな(笑)

F130703_11_img_6748

そしてまだまだ青いが実も大きくなってきた。
でもあまり大きくなり過ぎちゃった実は、もったいないけど剪定して取ってしまう。
あとは八ヶ岳のお日さまを浴びて色付き熟成するのを待つだけだ。


F130703_12_img_6754

そして今日の収穫はキュウリ3本のみ。

| | コメント (0)

«進路指導